FC2ブログ
もうすぐ立春
ファーストシードによって光を放ち
全てを光輝かせる存在になります


ヒーリング能力が開花するほか
ご自身と大切な方や周りの人々
家や土地や自然界…地球も
癒して浄化して守れます


真の自己に目覚め
潜在意識を解放させて
自己の人生の役割に気付いて
今を変えて運気を整えて
感動と感謝の時を創っていけます


心穏やかで笑顔が溢れ
喜びに満ちた素敵な未来を
自らが創り始めましょう



今を変えられるのは今だけ
今の自分だけです
未来を変えるその時は今です

今までとは違う今を築いて下さい




運を良くしたい方は必読です


あと数日で立春を迎え
新たな節を迎えます

立春は占いなどの易学や暦では
陰暦の正月で1年の始まり起点に
定めています

したがって干支の「己亥」の年は
02月02日まで
「庚子」の年は
02月04日から始まります

02月03日は
節と節を分ける日で
どちらの干支にも属さない
または両方の性質を持ち合わせている
という説もあるとされています

昔の人々は節分は浮いた日なので
邪気が入りやすいと捉えていました

特に「厄年」にあたる人は
邪気を祓って間(魔)が入らないように
清らかにして立春を迎えていました

古の人々が長い歴史の中で培ってきた
生活の知恵のひとつである「厄年」は
人生の転機・節目を迎える年回りなのです
時代と共に変化していますが
現代でも侮れないですので
寺社で厄祓いをされるのをお勧め致します


★今年の大厄は
・女性は
前厄 平成 元年生=32歳 巳
本厄 昭和63年生=33歳 辰
後厄 昭和62年生=34歳 卯
・男性は
前厄 昭和55年生=41歳 申
本厄 昭和54年生=42歳 未
後厄 昭和53年生=43歳 午

★大厄ほどリスクは高くない厄年は
・女性が
前厄 昭和60年生=36歳 丑
本厄 昭和59年生=37歳 子
後厄 昭和58年生=38歳 亥

前厄 平成15年生=18歳 未
本厄 平成14年生=19歳 午
後厄 平成13年生=20歳 巳
・男性が
前厄 平成09年生=24歳 丑
本厄 平成08年生=25歳 子
後厄 平成07年生=26歳 亥

★男女共通の厄年は還暦です
前厄 昭和36年生=60歳 丑
本厄 昭和35年生=61歳 子
後厄 昭和34年生=62歳 亥


※年齢は数え歳ですので
今年の誕生日の年齢に1歳加えています


神社さんやお寺さんで厄祓いの御祈祷を
されるのは節分02月03日までに
済ませて立春を迎えるのが理想的です


同じように古からの知恵のひとつに
易学があります
その派生系のひとつ
「算命学」では「天中殺」という
厄年のような年周りを設けています

「天中殺」は生まれ年で一律ではなく
生年月日から算出します
「子丑」「寅卯」「辰巳」「午未」
「申酉」「戌亥」
とこのようにふたつの
十二支が割り当てられます


私は「寅卯」の年が「天中殺」なので
平成22年02月04日~
平成23年02月03日まででした
次回は令和04年の立春から2年間です


「天中殺」とは簡単に言えば
人生の「冬の季節」なのです

冬に種を蒔いても作物が育たないように
「天中殺」期間に引越しや転職や契約や
家土地や車の購入売却 結婚や離婚
新たな出会いや交際を始めるなど
新たな事を始めたりするのは大凶で
個人的な計画での海外旅行も凶事です

大きな転機を迎えても実らないばかりか
大きな災いを招いてしまう
可能性があります

大きく動かないほうが無難なのです

また「天中殺」期間は
色眼鏡を掛けているかのように
物事の本質を正しく見極められない
傾向があります

良かれと感じた事が正しくないかもと
思ってよくよく精査してから
決断や行動をされて下さい


今年は2月4日の立春を境に
「戌亥」「天中殺」が終わり
「子丑」「天中殺」が始まり
大きく移行する年回りになります

「天中殺」が終わる方は
その余波がありますので
疲れま溜まっていますから気を抜くと
体調を崩したりアクシデントに遭ったり
しますのでお気を付けて下さい

また立春から「天中殺」に入る方は
既に月天中殺に入っていますので
今から「気を張って」「気を付けて」
邪気が入らないようにしましょう


ご自身の天中殺は「高尾学館」さんの
Webで確認できます
『高尾学館ホームページ』
URL⇒http://www.sanmei-gaku.com/sanmei/jintaiseizu.html
生年月日を入力すると表示される
※「高尾学館」ホームページより引用
※「高尾学館」ホームページより引用
この画面の表の赤〇印の部分が
その方の「天中殺」の年です
「子丑」と表示されていたら
今年の02月04日から
再来年の令和04年02月03日までが
「天中殺」の期間になります


たかが暦…されど暦です
現代まで廃れずに伝承され
活用されているのですから侮れません
とは言え「天中殺」を怯える必要はありません
人生の冬の季節の特性を理解して
備えて行動すれば何ら障りはないのです
そうして私は「寅卯天中殺」の期間を
無難な幸せな時として過ごせました


「天中殺」の期間は
積極的にファーストシードを活用します
①日々の自己浄化
②バリアを張って自分を守る
③車を運転される際は車にバリアを張る
④周囲の人々にファーストシードを送る
⑤ご自宅や職場など関りのある場所
 全てにてファーストシードを通す

⇒物事を正しく捉えて判断できるように
整えられて邪気からの影響を軽減できます

「気を付ける」「気を張って」という言葉は
まさに清らかな「気を」身に「付け」「張って」
まとって守ることです
浄化も成されます
ファーストシードでそれが出来るのです



という事で世の気が大きく変わる
「節分」「立春」を迎えるこの時期に
ファーストシードのワークセッションや
ライトチャージアップを受けられるのを
お勧め致します

ファーストシードに繋がっているか否かで
「天中殺」と「厄年」の在り方が
ことなってくるでしょう

「天中殺」から抜ける際と
入る前又は入っている間は
運気を整える意味でもエネルギーを
清らかに安定させておくと良いです
ライトチャージアップセッションで
エネルギーを矯正しておけば
穏やかに過ごせます



「厄年」「天中殺」の方はもちろん
その年回りに該当されない方も
ファーストシードを日頃から
たくさん活用されて
ご自身で祓い清めて護って
運気を整えて下さい




今ここに在るすべてに
感謝


セッション開催情報


令和二年が厄年 年男 年女の方や
2月4日から天中殺の方は
いたって平和だと感じていても
運気が低迷する「冬」の期間ですので
ファーストシードのセッションを
お勧めします

特に2月4日で明ける戌亥天中殺の方と
逆に子丑天中殺に入る方は
厄事や災い事が特に起きやすいです
ファーストシードを活用して
自ら祓い清めて守り整えられます

天中殺の影響を最小限に止めるために
ファーストシードに繋がるのがお勧めです

良き流れを整えて乗り切りましょう

またライトチャージアップセッションで
身体と心と魂の
エネルギーを調整・整備して
安定と弾みをつけましょう



帯 広 市 ご予約を承り中
◆02月08日(土)~11日(火)
 を除く日程にて承れます



札 幌 市 ご予約を承り中

◆02月08日(土)~11日(火)開催決定

☆空き時間枠☆

+02月08日・09日+
・16:00~19:00
+02月10日+
・10:00~20:00
+02月11日+
・10:00~16:00

☆定員☆

*ライトチャージアップ 若干名様
*ワークセッション 若干名様
 ご希望の方はお問合せ下さい

お問合せ・ご相談をお待ちしております☆

●その他の北海道内各地●
ご予約を承り中
釧路市・苫小牧市・函館市・網走市
・千歳市・稚内市・洞爺湖畔

などご希望の地域 日程にて出張セッションを
承りますのでご相談下さい
※北海道内は催行人数1様~2名様にて
 出張開催を承ります
※他の方と日程が合えば即時開催できます




日本全国にて出張開催


◆開催を検討中の地域は…

京都・大阪・兵庫(近畿地方)
富山市・石川市(北陸地方)
鹿児島市・霧島市(南九州)
福岡市・久留米市(北九州)
長野市・松本市(長野県)
出雲市・松江市(山陰地方)
新潟市・上越市(新潟県)
青森市・弘前市(青森県)


まずはお問合せ下さい


※日本各地の方から開催のお問合せを
 頂戴しております
 他の方と日程を合わせて
 催行人数2~3名様以上になりましたら
 開催が可能です


※お子さんの同伴も大歓迎です

お問合せ・ご相談をお待ちしております☆



★ファーストシードは
 レイキやリコネクションなどの既存の
 ヒーリングエネルギーを包括する
 更なる高次元と繋がるエネルギーです

 ご自身や家族など大切な方々や地球をも
 浄化して癒して清らかにして守り
 良き流れを興して運気をアップさせてます

 大難を小難に転じて無難な人生に整えて
 調和と安定が保たれた安寧な未来を
 創造していけます



※ワークセッションは
 1日目:1時間 2・3日目:各2時間です
 各開催場所の中からご都合の良い3日間を
 お決め下さい

 3日連続でも中1日程度は空けられます

 セッション会場まで通って頂く
 個別対面スタイルで
 お子さんのご同伴も大歓迎です


<ご要望・ご質問・お問合せ・お申込み>
お持ちしております





∞∞ インフォメーション ∞∞


ペットのワークセッション

 詳しくはブログ
 『ペットのワークセッション』
 をご覧下さい



ライトチャージアップセッション
 大好評です
 エネルギーを増幅させて癒して
 浄化を促して感覚を開き
 安定感を高めるセッション

 ファーストシードの活用法を再認識できる
 機会にもなります

 詳しくはブログ
 『ライト チャージ アップ セッション』
 をご覧下さい



ファーストシードのステッカー好評発売中

  詳しくはブログ
 『清浄な波動が放たれるステッカー』
 をご覧下さい



ファーストシード学割

 詳しくはブログ
 『ファーストシード学割』
 をご覧下さい



同時遠隔プロジェクト展開中

 詳しくは
 同時遠隔ホームページをご覧下さい


ファーストシードのウェブショップ
 波動が高く清らかで安全な食と物と
 生活スタイルをご提案しています


 詳しくはウェブショップ
 『833LIGHT-ON833』
 をご覧下さい



感動の瞬間を写真でシェアしています

 詳しくはブログ
 『インスタグラム(Instagram)』
 をご覧下さい



『twitter』開設しています
 アカウントをお持ちの方は
 フォローお待ちしてます
 ブログには書かない事も呟いてます
 


ブログランキングをクリックして
 投票をお願い致します

FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング




ファーストシード ホームページ
P C版: http://firstseed.jp
携帯版: http://firstseed.jp/i
firstseed-mobile QR Code

Instagram∞Firstseed∞
スポンサーサイト



テーマ:人生を豊かに生きる - ジャンル:心と身体

【2020/01/31 13:10】 | ファーストシード的生活 | トラックバック(0) | コメント(0)
平成二九年 丁酉 重陽の節句
09月09日は有難きお目出度い日
重陽の節句です


節句は年に5回あります
01月07日「人日(じんじつ)」
03月03日「上巳(じょうし)」
05月05日「端午(たんご)」
07月07日「七夕(しちせき)」
09月09日「重陽(ちょうよう)」です


この重陽の節句
陰陽五行では奇数が縁起の良い陽の数
とされいてそのひと桁で一番大きな
陽の数である『9』が重なるこの日を
『重陽』として節句という大切な日
としてきたのです


日本では平安時代に宮中行事になり
『重陽の節会(ちょうようのせちえ)』
として詩を詠んだり別名「菊の節句」と
云われ菊花酒を飲んだりして
穢れを祓い長寿の祈願をしてきました
やがて江戸時代には武家の祝日になりました

菊の花弁を浮かべた菊酒で
穢れを祓って長寿を祈願!
重陽の節句 花弁を浮かべた菊酒


長寿であるのは自らが生まれる前に
設定した天寿を全うできる事に通じます
誰もがその願いを叶えたいですよね

最期の日まである一定の元気を保ちながら
健康で生きたいものです

節句の日だけでなく
日々の生活の中で祓い清めをして
穢れをなくして気高くあり
生活習慣を整えていけば
楽しく喜びに満ちた人生を送れます

やはりその基本根幹は「食」です

現代の「食」は乱れています

「人」+「良」の物を戴くのが困難です
農薬・化学肥料・化学調味料添加物
合成洗剤や香料や環境ホルモン
遺伝子組み換え食品
海洋や地下水と空気は汚れ
放射性物質による汚染はとても深刻です

スーパーやコンビニの店頭の並んでいるから
安全ではありません
流通業者を信用できるなら
厚生労働省の基準の1kgあたり
100Bq以下のはずです
しかし99Bqかもしれません
はたしてどの位の数値の物を
私たちは食べさせられているのでしょうか

直ちに害はなくても害が必ずあり
安全値などは存在しないのが放射線被爆です


自分と家族の健康は自衛するほかありません
私はOリングテストで買うか
否かを判断しています

「食」を見直す意識をもつことが
健康で長寿であるために先ず為すべき事です


祓い清めるのは
私たち自身の身体と心と魂と
汚してしまったこの地球の自然環境です

自然界の自浄力が発動される前に
人間が汚し破壊した自然は
自らの手で清めていきましょう


重陽の節句の日は
そんな意識で以てファーストシードを
活用されてみてはいかがでしょうか

心に大いなる喜びを創造して
その波動を湧かせて
ファーストシードを
今と来年の09月09日の
・地球全体
・住んでいる地域全体
・自宅やオフィスなど
 関わりのある場所や建物
・ご家族やお友達など大切な方々
・自分自身
へと送り未来を創造していきます


全てを祓い清めて菊の華のように
気高く美しい未来を整えてまいりましょう

重陽の節句 花弁を漬け込んだ菊酒
菊の花弁をひと晩漬けこんだ菊酒



今ここに在るすべてに
感謝


ブログランキングをクリックして
 投票をお願い致します

FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング




ファーストシード ホームページ
P C版: http://firstseed.jp
携帯版: http://firstseed.jp/i
firstseed-mobile QR Code

Instagram∞Firstseed∞

テーマ:癒し・ヒーリング - ジャンル:心と身体

【2017/09/09 09:09】 | ファーストシード的生活 | トラックバック(0) | コメント(0)
平成29年07月06日 今年4回目の天赦日
07月06日は天赦日です

暦のうえで最上の大吉日の天赦日
諸事何事を行うのにも
障りがおきないとされています


「現実の何かを動かし始め
素敵な未来を創造する」

そんな起点の日にすると
自らの手で運を拓けます


また天赦日
新たな事を始めるのに適しています

私も宣言と事を始動させたりします
今回の天赦日は帯広に居ますので
神社に参拝して感謝のお祈りをします


来る波を感じ取りその勢いに乗る

この意識を持ち合わせて
考えず感じるままに
瞬時に判断と決断をする

不安を手放して行動すれば
今の自分が抱えていたり
取り巻く状況は変わっていきます
今を変えれば未来は変わります

天赦日の恩恵を活用して
弾みをつけて更なる喜びを手にされて下さい

風は吹いています
あとは乗るだけです


素敵な日にされて下さい



ファーストシードの
ご予約をされるのにも最適な日です




今ここに在るすべてに
感謝


ブログランキングをクリックして
 投票をお願い致します

FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング




ファーストシード ホームページ
P C版: http://firstseed.jp
携帯版: http://firstseed.jp/i
firstseed-mobile QR Code

Instagram∞Firstseed∞

テーマ:スピリチュアルライフ - ジャンル:心と身体

【2017/07/06 07:06】 | ファーストシード的生活 | トラックバック(0) | コメント(0)
立春を迎えるにあたって・・・
運を良くしたい方は必読です


あと数日で節気の始まりである
立春を迎えます

占いなどの易学や暦では
陰暦の正月である立春を
1年の始まり起点に定めています

したがって干支の「丙申」の年は
02月02日までで
「丁酉」は02月04日から始まります

02月03日は
節と節を分ける日で
どちらの干支にも属さない
または両方の性質を持ち合わせている
という説もあるとされています


昔の人々は節分が浮いた日なので
邪気が入りやすいと捉えていました
特に「厄年」にあたる人は
邪気を祓って間(魔)が入らないように
清らかにして立春を迎えていました

古の人々が長い歴史の中で培ってきた
生活の知恵のひとつである「厄年」は
人生の転機・節目を迎える年回りなのです
時代と共に変化していますが
現代でも侮れないですので
寺社で厄祓いをされるのをお勧め致します


★今年の大厄は
・女性は
前厄 昭和61年生=32歳 寅
本厄 昭和60年生=33歳 丑
後厄 昭和59年生=34歳 子
・男性は
前厄 昭和52年生=41歳 巳
本厄 昭和51年生=42歳 辰
後厄 昭和50年生=43歳 卯

★大厄ほどリスクは高くない厄年は
・女性が
前厄 昭和57年生=36歳 戌
本厄 昭和56年生=37歳 酉
後厄 昭和55年生=38歳 申

前厄 平成12年生=18歳 辰
本厄 平成11年生=19歳 卯
後厄 平成10年生=20歳 寅
・男性が
前厄 平成06年生=24歳 戌
本厄 平成05年生=25歳 酉
後厄 平成04年生=26歳 申

★男女共通の厄年は還暦です
前厄 昭和33年生=60歳 酉
本厄 昭和32年生=61歳 申
後厄 昭和31年生=62歳 未


※年齢は数え歳ですので
今年の誕生日の年齢に1歳加えています


神社さんやお寺さんで厄祓いの御祈祷を
されるのは節分02月03日までに
済ませて立春を迎えるのが理想的です


同じように古からの知恵のひとつに
易学があります
その派生系のひとつ
「算命学」では「天中殺」という
厄年のような年周りを設けています

「天中殺」は生まれ年で一律ではなく
生年月日から算出します
「子丑」「寅卯」「辰巳」「午未」
「申酉」「戌亥」
とこのようにふたつの
十二支が割り当てられます


私は「寅卯」の年が「天中殺」なので
平成22年02月04日~
平成23年02月03日まででした
次回は平成34年の立春から2年間です


「天中殺」とは簡単に言えば
人生の「冬の季節」なのです
冬に種を蒔いても作物が育たないように
「天中殺」期間に引越しや転職や契約や
家土地や車の購入売却 結婚や離婚
新たな出会いや交際を始めるなど
新たな事を始めたりするのは大凶で
個人的な計画での海外旅行も凶事です

大きな転機を迎えても実らないのです
そればかりか大きな災いを招いてしまう
可能性があります
大きく動かないほうが無難なのです

また「天中殺」期間は
色眼鏡を掛けているかのように
物事の本質を正しく見極められない
傾向があります
良かれと感じた事が正しくないかもと
思ってよくよく精査してから
決断や行動をされて下さい


今年は「申酉」「天中殺」期間で
大きく移行する年回りではありません
該当する方はようやく1年
あと1年「天中殺」が残っています
引き続き「気を張って」「気を付けて」
邪気が入らないようにしましょう


ご自身の天中殺は「高尾学館」さんの
Webで確認できます
『高尾学館ホームページ』
URL⇒http://www.sanmei-gaku.com/sanmei/jintaiseizu.html
生年月日を入力すると表示される
※「高尾学館」ホームページより引用
※「高尾学館」ホームページより引用
この画面の表の赤〇印の部分が
その方の「天中殺」の年です
「申酉」と表示されていたら
昨年の02月04日から
来年の平成30年02月03日までが
「天中殺」の期間になります


たかが暦…されど暦です
現代まで廃れずに伝承され
活用されているのですから侮れません
とは言え「天中殺」を怯える必要はありません
人生の冬の季節の特性を理解して
備えて行動すれば障りはないのです
そうして私は「寅卯天中殺」の期間を
無難な幸せな時として過ごせました


そこでファーストシードを活用します
①日々の自己浄化
②バリアを張って自分を守る
③車を運転される際は車にバリアを張る
④周囲の人々にファーストシードを送る
⑤ご自宅や職場など関りのある場所
 全てにてファーストシードを通す

⇒物事を正しく捉えて判断できるように
整えられて邪気からの影響を軽減できます

「気を付ける」「気を張って」という言葉は
まさに清らかな「気を」身に「付け」「張って」
まとって守ることです
浄化も成されます
ファーストシードでそれが出来ます



という事で世の気が大きく変わる
「節分」「立春」を迎えるこの時期に
ファーストシードのワークセッションや
ライトチャージアップを受けられるのを
お勧め致します

ファーストシードに繋がっているか否かで
「天中殺」と「厄年」の在り方が異なります

「天中殺」から抜ける際と
入る前又は入っている間は
運気を整える意味でもエネルギーを
清らかに安定させておくと良いです
ライトチャージアップセッションで
エネルギーを矯正しておけば
穏やかに過ごせます



「厄年」「天中殺」の方はもちろん
その年回りに該当されない方も
ファーストシードを日頃から
たくさん活用されて
ご自身で祓い清めて護って
運気を整えて下さい





今ここに在るすべてに
感謝


ブログランキングをクリックして
 投票をお願い致します

FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング




ファーストシード ホームページ
P C版: http://firstseed.jp
携帯版: http://firstseed.jp/i
firstseed-mobile QR Code

Instagram∞Firstseed∞

テーマ:スピリチュアルライフ - ジャンル:心と身体

【2017/01/30 08:08】 | ファーストシード的生活 | トラックバック(0) | コメント(0)
平成二八年 丙申 七五三
11月15日は七五三
子供の成長を祝い
神社やお寺へ詣でる日です


この行事習慣を行う日は
旧暦11月15日が正式です

旧暦の15日は二十八宿の
「鬼宿日」と云って
鬼が出歩かない吉日でした

11月はその年の五穀豊穣の
収穫の感謝を兼ねて
子供の成長への感謝と
御加護をお祈りしていました

収穫の感謝と云えば宮中祭祀「新嘗祭」
こちらも正式には
旧暦11月の2回目の「卯」の日です

時期的には同じ頃ですから
七五三の元が収穫感謝の
御礼詣りであるならば
民間版の新嘗祭のような意味合いから
始まったと推測されます


旧暦15日はほぼ満月に当ります
その霊力にあやかりいつしか子供の
成長の感謝をするようなったのでしょう

江戸幕府第五代将軍である徳川綱吉の
長男の徳川徳松の健康を祈って
始まったとされる説もあります
なので幕府が置かれていた江戸の武家を
中心に庶民に広がりました
今でこそ全国で行われる七五三の行事は
関東地方特有の習慣だったのです

ちなみに関西圏では十三詣りが主流で
文字通り13歳をお祝いご祈祷します
虚空蔵菩薩さまが鎮座するお寺に参拝します
江戸時代までは神仏習合で
神社にも仏像が安置されていたので
今でも十三詣りをされる神社もあります

昔は疫病や栄養失調などで
乳幼児死亡率が高く
数えで七歳位までは人としての生命が
定まらないあの世とこの世の境いに
位置する存在とされていて
いつでも神様の元へ帰りうる魂と
考えられていたそうです

さてその七五三は明治の改暦以降は
新暦11月15日に行われています
ここ北海道では雪が積もっている頃なので
10月15日に前倒しで行っている方も
多いようです
本来は鬼が居ない鬼宿日なので今の暦で
年内は11月18日 12月16日
また旧暦11月15日は
12月13日で満月の前日です

最近では「七五三歳太鼓」なる太鼓を
置いている神社が多くなってきました
音に邪気を祓う力があるからのようです
帯廣神社でもお子さん達が歳の数だけ
太鼓を叩いて厄祓いをされています
七五三歳太鼓

余談ですが日本の国旗の日章旗は
七五三で出来ています
縦7:横10の対比の白地の四角に
縦の5分の3の直径の赤丸で
構成されているのです
数には固有の霊力や波動がありますから
偶然の一致ではないでしょう

数え歳の3歳・5歳・7歳は
成長するうえで節目で重要な歳周り
今年数え歳で
3歳の男の子と女の子
5歳の男の子
7歳の女の子
世界中のこの歳を迎えている子供たちへ
祝福の心と健やかな成長を祈って
ファーストシードを送ります


子供達は宝
未来の希望です




今ここに在るすべてに
感謝


ブログランキングをクリックして
 投票をお願い致します

FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング




ファーストシード ホームページ
P C版: http://firstseed.jp
携帯版: http://firstseed.jp/i
firstseed-mobile QR Code

Instagram∞Firstseed∞

テーマ:スピリチュアルライフ - ジャンル:心と身体

【2016/11/15 07:53】 | ファーストシード的生活 | トラックバック(0) | コメント(0)
next→
ファーストシード  ∞Firstseed∞


ライトエネルギーのワークFirstseed(ファーストシード)のセッションとヒーリングを展開 様々な情報とご案内を発信してます

プロフィール

ファーストシード

Author:ファーストシード
ライトエネルギーワーク『Firstseed』(ファーストシード)
レイキやリコネクション等既存の
ヒーリングを超えた全く新しい高次元エネルギーで浄化と変容して
真の自己に目覚め今生をより豊かに!
http://firstseed.jp

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる