笑顔で岩戸開き
このところ気になっている事・気にかけている事…
そのひとつ
「笑う事の大切さ」があります
笑顔でいられる時の心地良さや有難さを改めて感じています
昨年の夏に書いたブログ 『笑う門には福来る』でも
笑いの波動は福を引き寄せて「笑門来福」
笑いは身体や心にも良い影響もあって
副交感神経が優位になってストレスを開放したり免疫力を高めたりと
笑う事の大切さについて書いています

先日の弥山登拝の際にお世話になった
天河大辨財天社の禰宜(ネギ)のMKさんと巫女のYMさんや
参加者数人の方を見ていて気付いたのですが
その方々はいつも笑顔なのですね
顔の目もとや頬に笑いシワができていたりして
普段から笑顔が癖になっているのをうかがい知れます
その場を取り繕う様な笑いではなく
心の底から醸し出されてくる笑み
その笑顔に心は和ませられ安心感すら覚えます
一緒に居るだけでこちらもつい笑顔になってしまいます

「天の岩戸は笑いで開けた」
日本神話でも有名な場面です
天照大神が天岩戸に引き篭ってしまったのを外へ誘い出そうと
天宇受賣命(アメノウズメノミコト)という神が胸を出してほぼ全裸で踊ります
八百万の神々はその姿を見て大笑いをしたのです
楽しそうな笑い声を聞いた天照大神は岩の戸を少し開けたところ
天手力男神(アメノタジカラオ)に引っ張り出されたというお話しです
そういえば裸踊りで世の中を騒がせたタレントが最近いましたね
きっと彼は天の岩戸を開けようとしたのでしょう
字こそ違いますが苗字がこれまた日本神話に登場する剣と同じ音ですからね

笑いの波動にはそんな大きな力が含まれているようです
新たな事を起こす時や
心に不安が溢れてたり窮地に立った時こそ
笑顔でいたいものです
笑いの波動の力で扉が開かれ次へ進めますよ
ファーストシードのエネルギーと共に笑顔で岩戸開きをしましょう

5月27日(水)~5月30日(土) 釧路市
  上記期間でご希望の日時で3日間をお選び下さい
  ※定員残枠4名⇒1名様


5月31日(日)~6月2日(火) 帯広市
  上記3日間でご希望の時間をお選び下さい
  ※定員残枠2⇒1名様名様


6月3日(水)~6月19日(金) 札幌市
  上記期間でご希望の日時で3日間をお選び下さい
  ※6月16日はお休みとさせて頂きます
  ※その他一部日程でも残枠若干名となっています


6月24日(水)~6月27日(土) 釧路市
  上記期間でご希望の日時で3日間をお選び下さい
  ※定員残枠5名⇒3名様


ファーストシードの高次元のエネルギーに繋がり
多くの気付きを得て新たな領域へとシフトして生きましょう

ワークセッションの詳細は
こちら ブログ『6月以降のセッションスケジュール』をご覧下さい

交流会@釧路Vol.10 5月30日(土)開催
詳しくはこちら ブログ『交流会@釧路Vol.10』をご覧下さい


今ここに在るすべてに
感謝

ブログランキングをクリックお願い致します
FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング


ファーストシード ホームページ
PC版:http://firstseed.web.fc2.com
携帯版:http://firstseed.web.fc2.com/i
firstseed-mobile.gif
スポンサーサイト
【2009/05/28 18:10】 | ひとり言 | トラックバック(0) | コメント(0)
自分の身体を創る
弥山の登拝から戻って最初のワークセッションの日は
リラの花々と七色に輝く日輪が祝福して下さいました
札幌はライラック(別名:リラ)が満開の時季を迎えています
大通公園や町のあちこちで白や紫の華を咲かせていますよ
満開のリラ

さて新型インフルエンザ(H1N1)が報道されはじめてちょうどひと月が経ち
日本での感染者が333人になったと発表されています
1週間前の17日は関西で急激に感染者が増え始めた時でしたが
私は弥山登拝を済ませて奈良から札幌へ戻る日でした
マスクを着用している人は駅や列車内ではまださほどでもなかったですが
関西空港では7~8割位の人が着けていました
私はマスクをしていなかったので
その方々からは異端者を見るような白い目の視線が突き刺さってきました
マスクはウィルスの拡散防止が主たる目的です
感染の疑いがある方が着用するべきなのです
全国的に品薄のようなので感染ていないと思われる方は譲ってあげて下さい

新型インフルエンザに限らず空気中には種々雑多なウィルスが浮遊しています
呼吸で吸い込んでも感染しない身体であれば
ウィルスの宿主にならずに発症しないのです
なので何より感染しないことです
その為には当たり前ですが
小まめな手を洗いとウガイが効果的です
手洗いは指先の爪の中や指輪の部分と手首までしっかりと洗っていますか?
うがいは3回以上していますか?口をゆすぐのお忘れなく
ユーカリやティートゥリーなどのアロマオイルを数滴たらした水でのウガイも効果大のようです
我が家ではそれに加えて免疫力アップのハーブティをブレンドして飲んでいます
以前ブログ 『ハーブティとファーストシード』でご紹介していましたね
ファーストシードのエネルギーのボールで身体全体をバリアで包むのも有効でしょう
そして「自分は感染しない!」と決めるのもお忘れなく
感染しない自分を想像すればその自分が創造されるのです
でも何よりウィルスに対して抵抗力が高い身体であることです
36.5~7℃が健康体温と云われていて免疫力も強い身体です
その為には日々の食生活と睡眠など生活習慣が大事です
「人」を「良」くするのが『食』です
身体が欲する物を食べずに目が食べたい物ばかり食べていませんか
理想体温ではない方は食事か生活のバランスが崩れている証拠です
そんな方は食生活と生活習慣を気付いたら改めていきながら
体温が高くなり免疫力が増している自分を創造して下さいね
自分の身体を創るのは自分自身なのです

今宵(24日)は新月なのでそんな祈りをするのも良いかもしれませんね


5月18日(月)~5月26日(火) 札幌市
  上記期間でご希望の日時で3日間をお選び下さい
  ※5月23日~26日 定員枠残2名様
  ※その他一部日程でも残枠若干名となっています


5月27日(水)~5月30日(土) 釧路市
  上記期間でご希望の日時で3日間をお選び下さい
  ※定員残枠4名⇒2名様


5月31日(日)~6月2日(火) 帯広市
  上記3日間でご希望の時間をお選び下さい
  ※定員残枠2⇒1名様名様


6月3日(水)~6月19日(金) 札幌市
  上記期間でご希望の日時で3日間をお選び下さい
  ※6月16日はお休みとさせて頂きます
  ※その他一部日程でも残枠若干名となっています


6月24日(水)~6月27日(土) 釧路市
  上記期間でご希望の日時で3日間をお選び下さい
  ※定員残枠4名⇒2名様


ファーストシードの高次元のエネルギーに繋がり
多くの気付きを得て新たな領域へとシフトして生きましょう

ワークセッションの詳細は
こちら ブログ『6月以降のセッションスケジュール』をご覧下さい

交流会@釧路Vol.10開催
詳しくはこちら ブログ『交流会@釧路Vol.10』をご覧下さい


今ここに在るすべてに
感謝

ブログランキングをクリックお願い致します
FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング


ファーストシード ホームページ
PC版:http://firstseed.web.fc2.com
携帯版:http://firstseed.web.fc2.com/i
firstseed-mobile.gif
【2009/05/24 21:11】 | ヒーリング | トラックバック(0) | コメント(0)
登拝の旅-大峰山脈・弥山③
『登拝の旅-大峰山脈・弥山①』
『登拝の旅-大峰山脈・弥山②』からの続きで
その③完結編です

吉野の山桜のピークは過ぎていてほとんど散っていましたが
弥山の登山道には綺麗な花たちが艶やかに咲いて
私たちを出迎えてくれました
こちらはオンツツジでしょうか
うすいピンクの花をつけています
オンツツジ
数多く見かけたのがこちらのホンシャクナゲ
濃いピンクの花が満開でした
ホンシャクナゲ
吉野山桜かと一瞬思いましたがヤマボウシです
とても可愛い花を咲かせる木です
ヤマボウシ
弥山と言えば「オオヤマレンゲ」が有名です
6月~7月頃が花期ですので今回はお目にかかれませんでした
どんな花かはこちら 天川村役場のホームページ でご鑑賞下さい
かつては奥駈道の至る所でたくさん見られたそうですが
その数が激減しているそうです
弥山の周辺のわずかに残っている群生地が柵で保護されています
オオヤマレンゲに限らず生態系に異変が起きていて
大峰山脈の全体で環境破壊も懸念されています
こちらは弥山山頂小屋から弥山神社の社殿へ向かう途中の参道です
弥山神社 参道
10年ほど前から年々枯れ木が目立つようになり
数年前の台風でなぎ倒されてしまったそうです
瀬戸内海を通り抜けてきた湿った風が吉野の大峰山脈にぶつかり
一気に上昇して雨雲となり雨を降らせます
昭和の高度経済成長期ならともかく
なぜ今頃に木が枯れていくのでしょうか
瀬戸内海や大阪湾周辺の大気汚染ではなさそうですね
西風が吹いてくる先にある大きな国の環境悪化が
こんな所まで影響しているのかもしれません

さて弥山神社の大祭と採燈護摩の神事も無事整い
午後5時から山小屋で夕食を頂きました
食後は自然発生的に直会(ナオライ)が発生します
毎年の恒例のようです
神官方々や巫女さんをはじめお話しとお酒が好きな方々が集い
消灯になる9時まで楽しいひと時が続いたのでした
その会でいろいろな方とお話をさせて頂いたのですが
皆さん天河神社に心を引きつけられ
さらには弥山登拝をされているようです
このお宮がただ好きなのです
登拝をしたいのです
そこには理由なんてありません
それが山や神社と人
人と人とを結ぶ奇(クス)しき縁だと想います
参加回数は違っても共通しているようです
こうして北は北海道・南は沖縄県宮古島からの
約90名が睦び和みて今ここに居るのです

夜が更け時が経つにつれ外は風が強く吹いてきました
山小屋の窓をガタガタと音をたてて時折揺らすほどです
その音で何度か目が覚めてしまいました
風の音とイビキの合唱のため浅い眠りでしたが
すっきりと午前4時に起床しました
ここは山小屋ですが室内も布団も快適な環境が整っています
外に出ると強風に煽られ雲が勢いよく弥山山頂を駆け抜けています
早朝の弥山神社
まだうす暗いですが日の出時刻前に弥山神社にていつものオツトメをさせて頂きました
祝詞をあげていると頭上の雲が流れ拭われて輝く月が見えてきました
弥山頂上 下弦の月
下山後に暦のサイトで確認しましたが5月17日は下弦の月でした
夢で見た月の形と一緒です
これはもしかして…
オツトメを終えると東の空を望める山小屋の近くの国見八方覗へ向かいます
期待感から足早になってしまいます
美しい形をした雲がいくつも空高く舞っています
弥山山頂 未明の雲①弥山山頂 未明の雲②
弥山山頂 未明の雲③弥山山頂 未明の雲④
まるで神々が織りなす造形美の展覧会です
感動のあまり見とれていると東の空が明るくなっていくにつれて
水平線の高さの雲がどんどんなくなっていきます
朝の弥山山頂 東の空
まさかマサカです
なんとご来光が拝めたのです
弥山山頂 ご来光
思わず手を合わせてしまうところが日本人です
さっきまで雲に覆われていた弥山山頂が今は晴れ渡って
まさに雲海に浮かぶ須弥山です
こんな奇跡って起こるものなのだなぁ
と心の芯が熱くなってきたのでした
それは皆さんもおなじようで
風速20mはあると思われる強風の中
しばらくの間ただただご来光に見とれていました
ご来光礼拝
早起きは三文以上の得(徳)ですね

それから小屋に戻って6時に朝食
7時に皆さんで弥山神社へ参拝です
さっき拝めた太陽は厚い雲に覆い隠されてしまっています
あの瞬間だけ雲が晴れたのです
これは神計りとしか言いようがありません
感謝のご挨拶を済ませて下山開始です
するとすぐに霧雨に見舞われてしまいます
ところが聖宝の宿をすぎると再び雲が晴れて陽が射してきます
雲海も流され大峰奥駈道の尾根が一望できたのです
奥駈道の尾根
お陰さまで11時頃に無事に下山できました

「伝統を守るというのは同じ神事を
 毎年まったく同じに繰り返していく事
 同じにする
 それが難しい
 天候も違えば参詣される方々も違う
 違う状況条件のもと同じ形を創るのがお務めです」
昨夜の直会の席での天河神社の禰宜さんのお言葉が心に残ります
千年以上続く神社さんの宮司の家系に生まれ
伝統を受け継いでいく立場だからこそ感じられるその重みです
自然界にたいして畏敬の心を懐き
共にあり続ける日本人の心が
私たちから失われなければ
千年後も伝統は守り続けられるでしょう
参加者全員と関係者全員の想いがひとつになり
大きな祈りの力となって神計りを引き寄せて
今回の弥山登拝が整ったのだと感じます

天河神社さんに戻り登拝のご報告と感謝のお参りの後
直会(ナオライ)を受け参加者全員で労いました
そして達成感と感動の想いをお土産にそれぞれが帰路に就いたのでした
弥山神社 御朱印
弥山神社と大峰の神々に
天河神社の皆様と関係者の皆様に
登拝に参加された皆様に
登山口への往復と里まで車で送って下さった神戸から参加されたYYさんに
ここで厚く御礼申し上げます
感謝の心で一杯です

今ここに在るすべてに
感謝

ブログランキングをクリックお願い致します
FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング


ファーストシード ホームページ
PC版:http://firstseed.web.fc2.com
携帯版:http://firstseed.web.fc2.com/i
firstseed-mobile.gif
【2009/05/21 22:22】 | 登拝の旅 | トラックバック(0) | コメント(0)
登拝の旅-大峰山脈・弥山②
『登拝の旅-大峰山脈・弥山①』からの続きでその②です
登拝初日は天河神社に朝6時集合なので民宿の朝食は5時です
4時過ぎには起きなくてはなりません
なので前夜は早めに床に就いたのですが
なかなか寝付けないうえに
興奮と緊張感の為か90分於きに目が覚めてしまいます
一昨年の11月に天河神社を訪れたのは
この弥山にひとりで登拝するのが目的でした
ところがその1週間前から吉野の山に寒波が入り
弥山頂上付近は雪に閉ざされていたのです
そんな状況の中を登山をしようとした私を
天河神社の宮司さんが止めて下さったのです
その忠告を素直に受け入れその時は登るのを諦めました
あの決断の正否は定かではありません
でも今こうして登拝の機会が巡ってきました
様々な思いが交錯していたのもあるでしょう
ようやく登らせて頂くのですから気持が高ぶっていたのかもしれません
寝ては目が覚めるを繰り返しているなか鮮明な夢を見ました
 白くて視界がはっきりしません
 雲の中をすり抜けるように空を飛んでいるようです
 広がる雲海に浮かぶ山の尾根づたいに飛びます
 奥駈道を開いた通称「役行者(エンノギョウジャ)」こと役小角(エンノオズノ)は
 ひよっとして宇宙人でこのように尾根を飛ぶように走り抜けていたのかなぁと
 夢の中で空想にふけながら空を飛び続けています
 まだうす暗い明け方です
 そして目の前を遮っていた雲が風に流され視界が広がっていきます
 空には月が見えます
 下弦の月です
 すると眩しい光が目に飛び込んできます
 雲海から昇り輝く朝日の光です
そこで目が覚めました
時刻は4時です
窓から外を覗くと空には雲が立ち込めていてまだどんよりとしています
この夢は神羅レイキで伝えられたメッセージの影響もあるかもしれませんが
これが正夢になるような予感がしていました
(注:空を飛ぶのではありません)
そんな心の中は快晴の清々しい気持ちで朝を迎えられたのでした

今回の登拝する大峰山脈の弥山(ミセン)は
仏教の世界観「須弥山(シュミセン)」が基になっているようで
これは世界(宇宙)の中心地を指します
この弥山も吉野~熊野の奥駈道の中心にあたり
「金剛曼荼羅(コンゴウカイマンダラ)」と「胎蔵曼荼羅(タイゾウマンダラ)」を
融合する中心地と位置づけてられてきたようです
ちなみにサンスクリット語では須弥山をSumeru(スメール)と言います
シュメールと音が似ているので何か関係があるのではと興味が湧いてきます
天河神社の主祭神は「弁財天(ベンザイテン)」の「市杵島比売命(イチキシマヒメノミコト)」
ヒンドゥ教の女神「サラスヴァティ」と
同一神と今日では捉えられていますが
「吉野坐神(ヨシノニマスカミ)」と「熊野坐神(クマヌニマスカミ)」もお祀りされて
両神の和合・融合のの地になっています
さらにはその奥宮の「弥山神社」には
古事記の冒頭に登場するこの世の万物を創造した造化三神
「天之御中主神(アメノミナカヌシノカミ)」
「高御産巣日神(タカミムスビノカミ)」
「神産巣日神(カミムスビノカミ)」の他にも
「伊邪那岐神(イザナギノカミ)」「伊邪那美神(イザナミノカミ)」
「天照大御神(アマテラスオオミカミ)」
「月読命(ツキヨミノミコト)」「建速須佐之男命(タケハヤスサオノミコト)」
「天宇受売命(アメノウズメノミコト)」
そして「百柱の神等」が祀られていて
これらを習合して「天河大辨財天」と称しています
アニミズム
古代山岳信仰
神霊の鎮まる山や場所を崇める神奈備信仰
神道と密教仏教が合わさった明治時代以前の神仏習合
その中心的な処であり
日本人の心の拠り処の源流のひとつであり
「和を以って尊しと成す」
日本人の心の故郷のひとつ
と感じさせられる処でもあります

さて登拝初日の16日は午前6時に天河神社に集合して
拝殿で「登拝安全祈願祭」でお祓いをして頂きました
午前7時に神社を車で出発して40分間かけて「行者還(ギョウジャガエリ)登山口」に到着
すると間もなく霧雨となります
この様子だと登っている途中で本降りにならなくても服は濡れてしまいそうです
殆どの人が同じように考えたのかレインスーツを着込んでいます
午前8時にいよいよ登山開始です
登山道入口
登山口からしばらくはなだらかな道が続きますが
小川を渡った所から急勾配になります
霧雨に濡れたブナの木の緑が鮮やかでした
約100人が一緒に登るのでペースはいたってゆっくり
老若男女様々な方が参加されているから当然です
高齢で体力がない方や登山経験が全くない方もいらっしゃいます
そんな方々でも登拝が可能なのは天河神社の心配りと気遣いです
山を知り尽くし強靭な体力を持つ「強力」と呼ばれる方のサポートがあるのです
持ち切れない荷物を代わりに運んで下さったり
歩けなくなったら背負って下さったりして助けて頂けるのです
とてもクールで行者さんのような勇ましい強力さんです
中には準備不足や山を軽んじている方もおられましたが…
山は命がけですからね
それなりに身体と心の準備と覚悟を決めて臨みたいところです
大人数なので班ごとに分かれて行動します
皆で声を掛け合い助け合いながら登拝していくのです

約1時間かけて急勾配を登ると行者還岳からつづく奥駈道と合流します
ここからしばらくはなだらかな勾配となります
時折大粒の雨が降る霧雨の中を進んでいきます
奥駈道
奥駈道の途中には修行をする個所がたくさんあります
その行所を「靡(ナビキ)」と言い全部で75箇所現存しています
今回の登拝コースはそのうち3つが含まれます
そのひとつ「第56靡 石休の宿(イシヤスミノシュク)」
第56靡 石休宿
続いて「第55靡 聖宝の宿(ショウボウノシュク)」
第55靡 聖宝の宿
これら靡に到着すると班ごとに「般若心経」「弁財天真言」などを唱えます
この登山が神事の登拝であることを改めて感じる瞬間です
約2時間半で聖宝の宿に到着してここで昼食休憩です
さぁあと一息で頂上です
ここからが「胸突き八丁」と呼ばれるまたもや急勾配
そこを登りきると・・・
弥山山頂
午後1時少し前に頃に第54靡 弥山山頂に到着しました
頂上も時々小雨になる霧雨です
午後2時から弥山神社の大祭の神事に参列
1人ずつ玉串を奉納させて頂きました
弥山神社 奉祝大祭神事
各地の神社やお寺で神事に参列されて頂く機会がありましたが
とても特徴的です
厳かに神事が進んでいき
神官がある祝詞を奏上すると一瞬ですが雲が薄れて太陽が顔を出します
神事には奇跡がよく起きます
そしてまた雨が少し強くなってきたため
大祭の後に続いて「採燈護摩」のお焚き神事を予定を繰り上げ行われました
弥山神社 採燈護摩神事①
弥山神社 採燈護摩神事②
参列された皆さんそれぞれに感謝と祈りを捧げさせて頂き
こうして弥山神社の大祭は恙無く無事に催行されたのでした
メデタシメデタシ愛でたしです

『登拝の旅-大峰山脈・弥山③』
つづくツ

今ここに在るすべてに
感謝

ブログランキングをクリックお願い致します
FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング


ファーストシード ホームページ
PC版:http://firstseed.web.fc2.com
携帯版:http://firstseed.web.fc2.com/i
firstseed-mobile.gif
【2009/05/20 21:12】 | 登拝の旅 | トラックバック(0) | コメント(1)
登拝の旅-大峰山脈・弥山①
先週末の15日~17日にさせて頂いた登拝の旅のご報告です
昨年9月の 十勝岳から美瑛岳の縦走 以来の山登りです
今回は奈良県天川村の『天河大辯才天社(テンカワダイベンザイテンシャ)』の
奥宮『弥山神社(ミセンジンジャ)』が鎮座する
標高1895mの『弥山(ミセン)』への1泊2日の登拝です
このお山は修験道(シュウケンドウ)で有名な大峯奥駈道(ヤオオミネオクガケミチ)の途中にあります
これは吉野から熊野へ山の中を抜ける実に百数十kmにも及ぶ
千年以上も前からある荒修行の道で世界遺産にも登録されています
私は一昨年の9月にその一部にあたる
和佐又山⇒日本岳⇒大普賢岳⇒七曜岳⇒和佐又山を縦走しましたが
今回は奥駈道のその一部を更に歩くことなります
この奥駈道を全て走破する縦走をした人が身近に居らっしゃいましたね
釧路の『雑カフェあまむ』の店長「ゴロー」さんです
その様子は雑カフェあまむさんのブログ 『奥駈道の報告のまとめ』で報告されていますが
いかに過酷な行程だったかが伝わってきます
天河大辯才天社
天河神社(通称)さんへは一昨年の11月以来久しぶりの参詣です
札幌の自宅から9時間弱でようやく到着
まずは登拝させて頂く感謝のご挨拶の参拝です
その後しばらくは拝殿の中で瞑想(迷走はしてません)させて頂きました
あの時と同じように拝殿には浄化され整えられるような心地良い空気が流れています

さて今回の登拝は趣が少々違います
弥山神社大祭の登拝神事に参加させて頂くのです
当然のことながら天河神社さんが主催です
神官の方や巫女さんを含め総勢99名の大所帯(昨年より少ないそうです)になります
初日の天気は「曇り後雨」の予報
吉野~熊野地域は年間降雨量が6000mmを超える国内有数の多雨地帯なのです
またしても雨の中の登山となりそうです
神羅レイキのふたりから
 「登りは禊の雨
  翌朝のご来光は拝める
  下りは滑るから足元に注意」のメッセージを伝えられていました
その通りになりそうです
近くの「天の川温泉」の帰り道に夕日を眺めながら
「ご来光は礼拝させて頂けたらいいなぁ」と想ったのですが
天の川の夕日
いつものように天気は気にせず天に任せます
どのような登拝になるのかと興奮する気持ちを抑えつつ
その夜は早めに床に就いたのでした

今ここに在るすべてに
感謝

ブログランキングをクリックお願い致します
FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング


ファーストシード ホームページ
PC版:http://firstseed.web.fc2.com
携帯版:http://firstseed.web.fc2.com/i
firstseed-mobile.gif
【2009/05/19 20:02】 | 登拝の旅 | トラックバック(0) | コメント(0)
交流会@釧路vol.10
今月も開きます
 交流会@釧路Vol.10
 日 時:5月30日(土) 15時~17時 
 場 所:雑カフェあまむカフェスペース
      釧路市堀川町5-38
 参加費:無料 ドリンクorフードを1品オーダーお願い致します
      事前の予約は必要ありません
      途中参加・途中退席もOKです
 お願い:駐車スペースに限りがありますので
      出来るだけご友人同士で乗合いでお越し頂き
      向かいの公園駐車場にお停め頂くようお願い致します

 
今回で10回目になります
毎度毎度ご案内していますが
交流会はファーストシードのセッションを受けられた方同士の交流の場であり
浄化・変容を加速させる切っ掛けであり
新たな気付きを得て進化を加速する機会でもあります
皆さんで体験や感想をお話しして頂いたりして情報とエネルギーのシェアをします
この会で知り合いになって情報交換したり遠隔しあったりする
お友達を作られている方も多いのです
私からは皆様の体験や感想について解説やご質問に応えさせて頂いたり
最近の気付きなどもお話しさせて頂く予定です
皆さんでエネルギーを廻してヒーリングして遊んだりもします
そのエネルギーをご希望の誰かに送る強力遠隔ヒーリングも行います
例えばご実家のご両親やご家族やペットやお知り合いの方などへ届けてみませんか
普段1人で遠隔するエネルギーよりも数倍のパワーを送り届けられます
最近参加されていない方のお越しもお待ちしてます
 
また体験・説明会も併せて行います
ヒーリングなどライトエネルギー、ライトワーカーなど
スピリチュアルの世界に興味がある方もない方もぜひご参加下さい
エネルギーの無料お試しサンプルとして掌だけですが
ファーストシードのエネルギーをお繋ぎさせて頂きます
約数週の間はヒーリングなどエネルギーをお楽しみ頂けます
百聞は一見に如かずです
受けられた方々の生の姿と声をその場で感じてみて下さい

たくさんの方が参加されるのを心よりお待ちしております


5月18日(月)~5月26日(火) 札幌市
  上記期間でご希望の日時で3日間をお選び下さい
  ※5月20日~24日 定員枠残2名様
  ※その他一部日程でも残枠若干名となっています


5月27日(水)~5月30日(土) 釧路市
  上記期間でご希望の日時で3日間をお選び下さい
  ※定員残枠4名⇒3名様⇒2名様


5月31日(日)~6月2日(火) 帯広市
  上記3日間でご希望の時間をお選び下さい
  ※定員残枠2名様


6月3日(水)~6月19日(金) 札幌市
  上記期間でご希望の日時で3日間をお選び下さい
  ※6月16日はお休みとさせて頂きます
  ※その他一部日程でも残枠若干名となっています


6月24日(水)~6月27日(土) 釧路市
  上記期間でご希望の日時で3日間をお選び下さい
  ※定員残枠4名⇒3名様


ファーストシードの高次元のエネルギーに繋がり
多くの気付きを得て新たな領域へとシフトして生きましょう

ワークセッションの詳細は
こちら ブログ『6月以降のセッションスケジュール』をご覧下さい


今ここに在るすべてに
感謝

ブログランキングをクリックお願い致します
FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング


ファーストシード ホームページ
PC版:http://firstseed.web.fc2.com
携帯版:http://firstseed.web.fc2.com/i
firstseed-mobile.gif
【2009/05/18 05:18】 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0)
継続は力なり
今日5月15日でちょうど1年を迎えました
昨年の今日から始めて毎日毎日行い続けてきた事があります
どんな内容かは私事なので差し控えますが
簡単にかつちょっと大袈裟に言えば「恒久的な平和への祈り」です
想えば生れてこのかた40数年間で1年以上休まず続けてきた事と言えば…
食事はしなかった(できなかった)日もありますから
せいぜい呼吸とトイレくらいでしょうか
私にとっては快挙かもしれません
1年が経ってこれといって大きな変化は目に見えてありませんが
気付けなかった事柄や認知できないところで何かが変わってきているでしょう
日日の行いは小さくても
365日毎日続け積み重ねると大きくなっていきます
身の回りの空気感が確かに変わったと
そう感じられます

継続は力なり

今日もまた
明日も
明後日も
明々後日も……・・・・ ・ ・

固有の誰かの為でなく
自分の為に
皆の為に
日本の為に
地球の為に
宇宙の為に
時を刻む鼓動の如く
淡々と脈々と
新たな決意を懐いて続けていきます

この記念すべき節目の日に
奈良の聖地に居られる喜びを感じて
そしてその計らいに対して感謝の心で満ち溢れています

5月18日(月)~5月26日(火) 札幌市
  上記期間でご希望の日時で3日間をお選び下さい
  ※5月20日~24日 定員枠残2名様
※その他一部日程でも残枠若干名となっています


5月27日(水)~5月30日(土) 釧路市
  上記期間でご希望の日時で3日間をお選び下さい
  ※定員残枠4名⇒3名様⇒2名様


5月31日(日)~6月2日(火) 帯広市
  上記3日間でご希望の時間をお選び下さい
  ※定員残枠2名様


6月3日(水)~6月19日(金) 札幌市
  上記期間でご希望の日時で3日間をお選び下さい
  ※6月16日はお休みとさせて頂きます
  ※その他一部日程でも残枠若干名となっています


6月24日(水)~6月27日(土) 釧路市
  上記期間でご希望の日時で3日間をお選び下さい
  ※定員残枠4名⇒3名様


ファーストシードの高次元のエネルギーに繋がり
多くの気付きを得て新たな領域へとシフトして生きましょう

ワークセッションの詳細は
こちら ブログ『6月以降のセッションスケジュール』をご覧下さい


今ここに在るすべてに
感謝

ブログランキングをクリックお願い致します
FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング


ファーストシード ホームページ
PC版:http://firstseed.web.fc2.com
携帯版:http://firstseed.web.fc2.com/i
firstseed-mobile.gif
【2009/05/15 15:05】 | ひとり言 | トラックバック(0) | コメント(0)
エネルギーの絆
5月のちょうど折り返しを迎えていますが
ここで先月26日に開きました交流会@釧路のご報告です
すっかり時が経ってしまいました

今回で9回目を数えますが
このところ個別にご案内メールを送らなくても
10人以上の方に毎回お集まり頂いています
誠にありがとうございます
しかもこの日の釧路は季節外れの大雪でした
悪天候にも関わらず述べ19名の方にお越し頂き
重ねてお礼申し上げます

参加された方々の近況報告では
イライラしなくなった
本を読むようになった
あまり怒らなくなった
気持が折れなくなった
職場の人間関係が良くなった
執着がなくなった
子供が高校受験で合格した(本人の実力が大です)
感覚で物事を決めるようになり迷いがなくなった
犬の骨折が早く完治した
今までは自分や周りの人を枠にはめて捉えていたが
 その枠を外したら自分が変わっていきそして周りの人も環境も変化した

…などなど今回も素敵な体験談や感想をお話し頂けました

毎回お話しますが
感想や体験のシェアは浄化・変容を加速していきます
交流会の後から何か変化し始めるケースが多いようです
後日に届いたお二人方からのメールです
「交流会の帰りにしばらく連絡を取っていなかった友達から電話がきました
 確実に今日のエネルギーが届いた感じがしました」
「セッションの時に願いが叶うようにビジュアリゼーションをしましたが
 叶いました!さっき決まったんですよ」

素晴らしいですね
受けられた方の喜びをいつもお裾分け頂けるのは
大変有り難くて私の喜びでもあり楽しみです
現実が動いてその喜びを得られ
変容を実感できるからこそ
ワークセッションを受けられた意味があると想います
高次元のエネルギーで三次元の生活を心豊かにするのですからね

会の後半に皆さんでエネルギーを回すのもすっかり恒例になってきました
それを楽しみにこられている方もいらっしゃるようです
今回は最大で20人+1人になりました
+1人とは3月末で釧路から埼玉県へ引っ越されたMIKAさんです
遠く890km離れた地でエネルギーの輪に加わって頂きました
ご本人からその時の様子を写メールで頂きました
「空気が澄み一週間ぶりに富士山が見えたのでベランダに出て左手を富士山に向け
 右手を釧路方向(たぶん)に向けて繋がりました
 いつも青い光を感じますが今回はピンク、オレンジ、黄色のような暖色系の色でした
 16時35分~40分にかけて強く感じました
 少ししてΔが右から左に降ってきて
 Mみたいなのが降ってきて‥ふと会津磐梯山かなぁと思いました
 少し休んでまた繋がりましたが50分近くにはクラクラしてあと数分で止めました
 直後は気だるくなり夜はなぜか眠れなかったです
 また遠隔参加したいです」

埼玉県からの富士山
遠く離れた方とエネルギーを廻して輪を創るのは初の試みでした
エネルギーが繋がり双方で感じあえたようです
その翌日は元気ハツラツだったそうなので
エネルギーで少しのぼせてしまったのでしょうかね
また機会やリクエストがあれば試してみようと想っています

さて釧路にはファーストシードを受けられいるご夫婦が二組いらっしゃいます
今回はなんとその二組とも交流会にご参加して頂けました
ご夫婦なので当り前ではありますが
両ご夫婦とも目に見えない絆がとても強く感じました
夫婦は同じ視点(価値観)で同じ方向を目指すのがその在り方だと感じています
手を取り合って歩いていくお2人に降り注がれ流れているファーストシードのエネルギーは
夫婦の絆をいっそう強くしているのかもしれませんね

今月も交流会@釧路を開きます
詳細は後日にご案内致しますのでお楽しみに


5月18日(月)~5月26日(火) 札幌市
  上記期間でご希望の日時で3日間をお選び下さい
  ※5月20日~24日 定員枠残2名様
※その他一部日程でも残枠若干名となっています


5月27日(水)~5月30日(土) 釧路市
  上記期間でご希望の日時で3日間をお選び下さい
  ※定員残枠4名⇒3名様⇒2名様


5月31日(日)~6月2日(火) 帯広市
  上記3日間でご希望の時間をお選び下さい
  ※定員残枠2名様


6月3日(水)~6月19日(金) 札幌市
  上記期間でご希望の日時で3日間をお選び下さい
  ※6月16日はお休みとさせて頂きます
  ※その他一部日程でも残枠若干名となっています


6月24日(水)~6月27日(土) 釧路市
  上記期間でご希望の日時で3日間をお選び下さい
  ※定員残枠4名⇒3名様


ファーストシードの高次元のエネルギーに繋がり
多くの気付きを得て新たな領域へとシフトして生きましょう

ワークセッションの詳細は
こちら ブログ『6月以降のセッションスケジュール』をご覧下さい


皆様とのご縁に
今ここに在るすべてに

感謝

ブログランキングをクリックお願い致します
FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング


ファーストシード ホームページ
PC版:http://firstseed.web.fc2.com
携帯版:http://firstseed.web.fc2.com/i
firstseed-mobile.gif
【2009/05/14 18:18】 | ご報告 | トラックバック(0) | コメント(0)
6月以降のワークセッション開催日
立夏(5月5日)を過ぎたので暦の上では夏です
北海道は桜前線が駆け抜けて春の盛りです
釧路や稚内や根室など気温が比較的低い地域で桜が満開のようですね
北海道に越して来て13回目の春となりますが
この季節を迎える待ち遠しさ感が年々増してきています

さて今後のファーストシード・ワークセッションのスケジュールをご案内致します
今回から3ヶ月先までの掲載致します
夏休みなどを利用してワークセッションをと
お考えの方々のご要望にお答えさせて頂きました
あくまでも暫定的ですが
その時々の流れに任せてフレキシブルにまいります
6月3日更新
6月3日(水)~19日(金) 札幌市
   上記期間でご希望の日時を3日間をお選び下さい
  ※一部日程残枠若干名
  ※6月16日は北海道神宮例大祭の為ワークセッションはお休みとさせて頂きます
 
6月24日(水)~27日(土) 釧路市
   上記期間でご希望の日時を3日間をお選び下さい
  ※定員残枠3名様

7月1日(水)~28日(火) 札幌市
   上記期間でご希望の日時を3日間をお選び下さい
  ※一部日程残枠若干名

7月下旬の3日間 阿寒湖畔 (暫定)
   詳細未定 決定後ご案内致します
  ※定員残枠3名様
   聖地である阿寒湖畔の火山の大地と湖と温泉のエネルギーのもとで
   ファーストシードに繋がる特別ワークセッションです
   ご興味がある方はぜひこの機会にどうぞ
   日程はご希望の方のご都合で決めさせて頂く予定です
   お早めにお問い合わせ下さい   
 
7月29日(水)~8月1日(土) 釧路市(予定)
   上記期間でご希望の日時を3日間をお選び下さい
  ※定員残枠5名様

8月2日(日)~4日(火) 帯広市(予定)
   上記期間の3日間
  ※定員残枠3名様

8月5日(水)~8月25日(火) 札幌市
   上記期間でご希望の日時を3日間をお選び下さい
   
8月26日(水)~29日(土) 釧路市(暫定)
   上記期間でご希望の日時を3日間をお選び下さい
  ※定員残枠4名様

8月30日(日)~9月1日(火) 帯広市(暫定)
   上記期間の3日間
  ※定員残枠3名様

上記スケジュールは変更する場合がございます
  先着順で予約を承っておりますのでお早めにお問合わせ・お申込み下さい
  札幌の開催期間中でもご要望がありましたら
  催行人数2名様以上で北海道内各地で出張開催致します
  北見、網走、知床、旭川、函館などの各エリアの方から
  お問合せを頂いており開催へむけ調整検討中です
  お近くの方はこの機会にぜひお問い合わせ下さい
  釧路や帯広も上記の開催日以外でも承りますのでご相談下さい
 
  引き続き本州各地域でのワークセッションは見合わせております
  ワークセッションご希望の方はご面倒でも
  北海道内各地の開催にお申込下さいませ
  北海道は美しい春を迎えています
  山菜をはじめ魚介類もこの時季にしか味わえないもの
  また体感できない事が数多くあります
  北海道の味覚や自然を堪能しながら
  ワークセッションを受けてみてはいかがでしょう
 
  東京方面・関西方面からのご予約も頂いております
  航空券+ホテルのパックツアーで2泊3日でも2万円台から
  安いものがあるようです
  
ワークセッション開催の各地域で説明・体験会(無料)を随時行っております
  ファーストシードの概要説明とエネルギーのサンプルとして
  掌から一時的にエネルギーが出るように致します
  数日~数週間はヒーリングなどお楽しみ頂けます
  ご要望がありましたらお問合せ下さい

ワークセッションの詳細は ホームページ・スケジュール をご覧下さい
  携帯版はこちら 携帯版ホームページ・スケジュール

お問合せは お問合せメールフォームよりお願い致します

ファーストシードの高次元のエネルギーに繋がり
多くの気付きを得て新たな領域へとシフトして生きましょう

同時遠隔プロジェクト展開中
 詳しくはこちら 同時遠隔ホームページをご覧下さい



今ここに在るすべてに
感謝

ブログランキングをクリックお願い致します
FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング


ファーストシード ホームページ
PC版:http://firstseed.web.fc2.com
携帯版:http://firstseed.web.fc2.com/i
firstseed-mobile.gif
【2009/05/12 09:46】 | セッション開催日程 | トラックバック(0) | コメント(0)
ウエサク祭
今日9日は満月です
5月の満月は昔から特別とされています
それはお釈迦様の降誕と悟りを開いた日と入滅の日が
全てヴァイシャーカ月(インド歴第二月)の第一満月の夜
だったという伝承からきているようです
それが今年は今夜にあたります

京都の鞍馬寺では今宵
『五月満月(ウエサク)祭』が開かれます
私が幼き頃からお気に入りのお寺さんのひとつで
今もよく遊びに(お参り)行かせて頂いています
ファーストシードとも深い縁があるお山さんでもあります
このお祭の式次第によりますと三部構成になっていて
第一部は「きよめ」の祈り
まず自己と場の浄化のために『魔王尊(マオウソン)』を讃仰(サンゴウ)します
魔王尊とは鞍馬寺の神様です
そして月が天頂に近づく頃に
私達の心の中に在る純粋無垢な心の象徴の「心のともし灯」に灯が点されます
一人一人小さな灯篭を賜りそれに灯を点けるのです
続いて銀碗に清水を満たして月に祈りを捧げます
次にともし灯を高く掲げて
真実に生きぬくための強い力を与え給えと「お力の宝棒」の加持(カジ)を受けて
月光のふりそそがれた明水をわかち頂いて慈愛のみ恵みを心に満たします
そして第二部では
月光を受けながら大地に腰をおろし静かに「はげみ」の瞑想をします
夜明け近い第三部には
智慧の光を輝かせ真実に生きることへの「めざめ」を象徴する聖火が上がります
最後に全員で『心の書(ふみ)』を唱え魂の夜明けを迎えます
夜7時~翌朝未明3時頃まで行われます
ウエサク祭は私達一人一人が本当の自分と巡り合う時とされています
実に深い意味があるお祭りですね

今年もお祭に参加できませんが
今宵は自宅にてウエサク祭を催行したいと想います
清浄な器に水を満たして月輪に捧げて
鞍馬山にて祭典が行われている頃に合わせて(午後10時頃)
ファーストシードのエネルギーで自分と大地と天を結んで
心を静めて瞑想します
それはここに自己が在る事への感謝であり
森羅万象全てに対しての感謝であり
それは自分自身の目覚めの祈りであり
生きとし生ける者達全ての魂の平安と共生の祈りでもあります
三角山に満月


今ここに在るすべてに
感謝

ブログランキングをクリックお願い致します
FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング


ファーストシード ホームページ
PC版:http://firstseed.web.fc2.com
携帯版:http://firstseed.web.fc2.com/i
firstseed-mobile.gif
【2009/05/09 19:09】 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0)
スピリチュアル・ショートトリップ
一昨日6日から1泊で急きょ帯広へ行ってきました
GW連休最後の日は初夏を感じされる陽気でした
一夜明けた7日のお昼には一通りの用事が整い
折角なので帯広神社へ参拝させて頂くと
桜満開帯広神社
参道の桜が満開です
あまりの華麗な美しさに見惚れていると
枝の上を小さな影が動いています
桜を愛でるエゾリス
エゾリスの子供のようです
近くには母リスともう1匹の子リスが確認できました
エゾリスも枝の上から桜の花を愛でいるようですね
参拝を終えていざ札幌への帰路へと車を走らせると
気持ちが少々重たくなり乗ってきません
買い物に立ち寄ったパン屋さんの駐車場でカミさんに話すと同じような感じとの応えです
こんな時にも役に立つのが0-1テスト(Oリングテスト)です
まず出発する時刻をテストしてみますがどうやら的外れの質問のようです
では帰路のコースが違うのかと問いてみるとプラス反応です
予定では十勝清水からトマムまで高速道路を利用して占冠経由でR274号で札幌へ戻ります
こちらは大きくマイナス反応
日勝峠越えも狩勝峠で南富良野へ出るコースもマイナス反応です
遠回りですが大樹町から野塚トンネルで浦河町へ出て
R235号で太平洋沿いに苫小牧へ向かいR36号札幌へのコースは?
途中の静内町は桜の名所ですし道中は海の幸も楽しめカミさんも喜びます
ところがこちらも大きくマイナス反応です
今日は帰るべきではないのかと問いかけますがこちらもマイナスです
やはり帰路の行程のようなのです
次の問いは然別湖⇒糠平湖⇒三国峠⇒層雲峡⇒旭川⇒札幌のチョー遠回りのコースです
こちらは何と強力なプラス反応を示します
何度やっても同じ結果となるのでした
このコースで帰る事は何かを避けるのかもしれませんし
はたまた何かを得られるかもしれません
なので考えず疑わずにその応えに従う事にしました

帯広を北上して上士幌町を抜けてまずは然別湖へ向かいます
然別湖くちびる山
通称くちびる山展望山も新緑が芽吹いて空の青と湖面の青に映えます
7日の北海道は一部の地域(釧路方面)を除いて真夏並みの陽気で
帯広では24℃(車載気温計)でした
然別湖周辺はさすがに涼しく感じます
それもそのはず周辺の山には雪がしっかり残っていて夜間はまだ道路が凍結するようです
この通り氷の塊も湖面の所々を覆っています
然別湖畔の氷
然別湖といえば温泉
今日は時間があまりないので足湯だけ
然別湖温泉足湯
膝下だけ10分程度浸かっていましたがそれだけでも身体全体が軽くなりました
ここの温泉は浄化力が強いのです
デトックスウィークの締め括りににちょうど良い温泉効果です
然別湖畔のキタキツネ
足湯を出てると湖畔の土手にキタキツネの姿が見えます
昼間にしかも人気が多い場所でユッタリ日向ぼっこをしている
なんとも呑気なキツネ君(たぶん♂)です
キツネは神様の遣いの眷属(ケンゾク)神でもあります
然別湖には龍神様が棲んでいると言われています
この湖には初めて訪れた時から魅かれています
龍神様に気に入って頂けたからなのかもしれません
いずれこの地でファーストシードのセッションを開きたいと想ったのでした
然別温泉を離れ湖畔を車で走っていると
湖の中に小さな鳥居が建っている小島があります
然別湖弁天島
案内板には「弁天島」とあります
弁財天様をお祀りしているようです
いつもは今日とは逆に糠平湖から然別湖へ向かいしかも夕暮れ後の為でしょう
これまで何度も通っている道ですが今まで気付きませんでした
新たな発見に心が躍る想いがした瞬間です
湖畔から遙拝させて頂きお礼のご挨拶をしました

まだ雪がどっさり残る山道をしばらく走ると糠平湖に到着です
今日はこちらでも温泉も諦め
旧国鉄の廃線の「タウシュベツ橋梁」を見物するのも諦めて
先へ進む事にします
冬から雪解け進むこの時季までしか見られない幻の橋と言われています
先を急いだ方が良いと感じていましたし
Oリングテストで立ち止まらずの応えですからしかたありません

糠平湖から層雲峡へ抜けるR273「糠平国道」はお気に入りの道のひとつです
ここの景色は雄大でなおかつエネルギーが透き通っていて心地良いのです
沿道ではエゾ鹿さん達が山菜を食べている姿を何度か見かけました
こちらは三国峠展望台からの眺望です
三国峠の眺望
気温が高くなると霞んでしまいがちですが
ニペソツ山やウペペサンケ山など遠くの山々が綺麗に見渡せます

三国トンネルを抜けると白銀に輝く北大雪山系の山々が見渡せました
この辺りは昨年の9月にも訪れましたがその時は初雪が降った日です
あと1ヵ月は冬山の姿を見せているのでしょう
雪解け水で層雲峡の観光スポット「流星の滝」も水の勢いがあり
写真ではなかなか伝わりませんがとてもダイナミックです
層雲峡流星の瀧
ここの気温は7℃
台湾からの観光客の方はジャンパーを着込んでいました

旭川へ向かう途中に水芭蕉の群生地を発見
水芭蕉
群生地だけあって水芭蕉が辺り一面を覆っていて美しさを競っているかのようです
流れ者の訪問者の私達を小川の精霊も歓迎して下さっているように感じます
層雲峡の夕暮れ
美しい花花
雄大な山山
輝く湖
清らかな川
躍動的な動物達
の数々を各地で愛でさせて頂き
胸の奥から温かいエネルギーが湧きあがってきました
地球の自然界のエネルギーや宇宙から降り注がれるエネルギーと共鳴したのでしょう
心とと魂が観応し感応して感動のあまり涙が零れる瞬間が何度もあったのです
このちょっとしたスピリチュアル・ショートトリップの機会を頂いた
全ての存在に感謝申し上げます


4月30日(木)~5月14日(木) 札幌市
5月18日(月)~5月26日(火) 札幌市
  上記期間でご希望の日時で3日間をお選び下さい
  ☆GW期間中もワークセッション開催します
   連休を利用してシフトアップしては如何でしょう
  ※一部日程で残枠若干名となっています


5月27日(水)~5月30日(土) 釧路市
  上記期間でご希望の日時で3日間をお選び下さい
  ※定員残枠4名⇒3名様⇒2名様


5月31日(日)~6月2日(火) 帯広市
  上記3日間でご希望の時間をお選び下さい
  ※定員残枠2名様


ファーストシードの高次元のエネルギーに繋がり
多くの気付きを得て新たな領域へとシフトして生きましょう

ワークセッションの詳細は
こちら ブログ『5月のセッションスケジュール』をご覧下さい



今ここに在るすべてに
感謝

ブログランキングをクリックお願い致します
FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング


ファーストシード ホームページ
PC版:http://firstseed.web.fc2.com
携帯版:http://firstseed.web.fc2.com/i
firstseed-mobile.gif
【2009/05/08 23:32】 | ひとり言 | トラックバック(0) | コメント(0)
平成21年『端午の節句』
昨日5月5日は『端午の節句』でした
五節句のひとつです
「端」には「始まり」という意味があって
元々は毎月最初の「午」の日を「端午」と言っていたそうです
「午」が「五」に通じることから毎月の5日となって
その中でも数字が重なる5月5日に祝うようになったようです
今の日本では「こどもの日」ですが
かつては男子の健やかな成長を祈願する行事を行う風習がありました
もちろん今でもその名残が色濃くあります
これは中国で始まった習慣で
邪気を払い健康を祈願する日が元になっています
別名の『菖蒲の節句』は男子の勝負に掛けているのかと思ったら
「菖蒲酒」で清め祓う習慣からだそうです
この端午の節句も他の節句などと同じように
時代とともに様々な風習が融合して現在の形になってきたのですね

祓清める日と言う事で北海道神宮へ参拝してきました
朝から曇り空でしたがお参りをすませると晴れてきて
鯉幟も気持ち良さそうに空を泳いでいました
北海道神宮の鯉幟
参道の桜並木もほぼ満開です
北海道神宮参道の桜並木
こちらは北海道神宮苑内の満開のソメヨシノ
北海道神宮苑内の桜満開
苑内には梅の木もあるのですが今年は花の咲き方が疎らです
毎年のことながら桜の木の下にはお花見のブルーシートが広がっていて
アルコールとジンギスカンの匂いが立ち込めているのが少々残念です

北海道神宮の後は家の近くの三角山へ散策に出かけてきました
今年初めてになります
今シーズンも四季の移ろいを愛でさせて頂きます
登山口でお山の神様にご挨拶して登り始めると烏さんが出迎えてくれました
烏の出迎え
冬の間は特に運動もしていないので身体は訛っています
今回は景色や足もとの春を楽しみながらゆっくりとしたペースで登りました
こちらはエゾエンゴサク
三角山のお花その①
この時期が旬のようでいたる所で見かけました
続いては二輪草
三角山のお花その②
その他にも花を咲かせている草木がありましたが9合目辺りでは少しだけ残雪も
三角山の残雪と蕾
登り始めた時は山頂が低い雲で霞んでいまたが
30分程かけて頂上に辿りつく頃にはすっかり晴れて手稲山もくっきり望めました
三角山から手稲山を望む
久し振りに頂上からの絶景を拝ませて頂けました
三角山頂上からの景色
春の息吹のエネルギーが満ち溢れていて山全体が輝いていました
三角山の輝く緑たち
自然の中に身を置くと身体も心も癒されリセットされます
そんな至福を味わえた散策のひと時でした

今ここに在るすべてに
感謝

ブログランキングをクリックお願い致します
FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング

ファーストシード ホームページ
PC版:http://firstseed.web.fc2.com
携帯版:http://firstseed.web.fc2.com/i
firstseed-mobile.gif
【2009/05/06 05:05】 | 歳時記 | トラックバック(0) | コメント(2)
恐れを手放す
ゴールデンウィーク真っ只中ですが皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
ここ数日はファーストシードを受けられた数名の方とお会いする機会がありました
こうして声をかけて頂くのは嬉しくありがたいです
今日(4日)は2人の方と円山公園近くの『カフェ扇』でティータイム
帯広から札幌へ最近越してきたばかりのM:HOさん
札幌で開かれるあるセミナーを受講に釧路から来られたMTさん
二人とも交流会など顔を合わせていて馴染みがありますが
いつもと違う時間帯や空間でお会いするのは新鮮です
お2人とも共通してここ数カ月で状況が一変しています
そんな事をふと想い話をしていると気付かされた事がありました
こうしていつも学ばせて頂いてます
今回の気付きは実はこのところ何度となく出合っている事
それは『恐れを手放す』です
ファーストシードを受けるとご本人が気付いているいないに関わらず
浄化が進み変容が起きて道が整えられていきます
そしてある時身の周りの状況が変わってきているのに気付くという方も少なくありません
また今までにない新たな感覚が目覚めてきたり
大人になって蓋をしてしまった感覚が再び開いてきたりされた方もいらっしゃします
このように今までとは違う境遇や自分に出会うと多くの方は戸惑ってしまいます
それが望んでいた状況だったとしても躊躇して二の足を踏んでしまい
直ぐに前へ進もうとしなかったり立ち竦んでしまう事があったりします
それは自分の中に在る恐れがブレーキを掛けてしまうのです
心の奥底だったり魂に刻み込まれている恐怖は
その元にある深い悲しみの心から創りだされます
恐怖心とは傷つきたくないという自己防衛本能なのです
直面している事象は最適な時期に最適な形で起こるべくして起きています
もう次へ進む時が来ていてその準備ができているから起きるのです
道は整えられています
恐れを手放せば簡単に進めるのです
不安があるならファーストシードのエネルギーで自分を包んで
バリアを強化すれば守りを固められ傷つかないでしょう
勇気をだして大船に乗った心つもりで
流れに任せてしまえば万事上手く運ぶはずです
それこそが考えずに感じる事でもあります
後になって振り返ってみれば取るに足らない恐れと気付くはずです
その時が来たのですから
心の中の恐れを手放して次のステージへとシフトアップしましょう

明日5日は端午の節句で祓い清める日です
北海道神宮へ参拝と三角山の散策を予定しています
デットクスウィークはまだまだ続いています


4月30日(木)~5月14日(木) 札幌市
5月18日(月)~5月26日(火) 札幌市
  上記期間でご希望の日時で3日間をお選び下さい
  ☆GW期間中もワークセッション開催します
   連休を利用してシフトアップしては如何でしょう
  ※一部日程で残枠若干名となっています


5月27日(水)~5月30日(土) 釧路市
  上記期間でご希望の日時で3日間をお選び下さい
  ※定員残枠4名⇒3名様⇒2名様


5月31日(日)~6月2日(火) 帯広市
  上記3日間でご希望の時間をお選び下さい
  ※定員残枠2名様


ファーストシードの高次元のエネルギーに繋がり
多くの気付きを得て新たな領域へとシフトして生きましょう

ワークセッションの詳細は
こちら ブログ『5月のセッションスケジュール』をご覧下さい



自然界の美と恵みに
今ここに在るすべてに

感謝

ブログランキングをクリックお願い致します
FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング


ファーストシード ホームページ
PC版:http://firstseed.web.fc2.com
携帯版:http://firstseed.web.fc2.com/i
firstseed-mobile.gif
【2009/05/04 23:32】 | 浄化と変容 | トラックバック(0) | コメント(0)
デトックスウィーク
昨日(1日)札幌で桜が開花しました
春うららかな陽気です
平年より4日早く観測史上最も早かった昨年と比べると10日遅いそうです
北海道神宮ソメヨシノ
北海道神宮にあるソメイヨシノの標準木はまだ1部咲きです
こちらのエゾヤマザクラはほぼ満開です
北海道神宮エゾヤマサクラ
いよいよGW=ゴールデンウィークに突入ですね
私は関係なくいつもと同じように過ごしていますが
今日から5連休の方も多いでしょう
中には4月25日~5月10日まで16連休の方もいらっしゃるようですね
何処へも行かずに家でゆっくりするのもお休みの過ごし方です
そんな方は身体と心をメンテナンスしてはいかがでしょう
昨年のブログ 『八十八夜』 でも書いていますが
この時季は冬の間に体内にため込んでしまっている毒素を排泄するのに適しています
今が旬の山菜を積極的に食べてデトックスしましょう
我が家では山菜の他に定番の「野菜たくさんスープ」や玄米
そしてオリジナルのブレンドハーブティでデトックスします
五月病や夏バテの予防はこの時季の食生活で出来るのです
そして免疫力もアップします
ファーストシードの超高次元エネルギーで浄化=デトックスは促されますが
身体には「食」という三次元的なアプローチが効果が大です
GW=ゴールデンウィークは
DW=デトックスウィークにして
身体も心も綺麗にして軽やかにまいりましょう

今年は今日2日が八十八夜です
末広がりな縁起が良い日ですね


4月30日(木)~5月14日(木) 札幌市
5月18日(月)~5月26日(火) 札幌市
  上記期間でご希望の日時で3日間をお選び下さい
  ☆GW期間中もワークセッション開催します
   連休を利用してシフトアップしては如何でしょう
  ※一部日程で残枠若干名となっています


5月27日(水)~5月30日(土) 釧路市
  上記期間でご希望の日時で3日間をお選び下さい
  ※定員残枠4名⇒3名様⇒2名様


5月31日(日)~6月2日(火) 帯広市
  上記3日間でご希望の時間をお選び下さい
  ※定員残枠2名様


ファーストシードの高次元のエネルギーに繋がり
多くの気付きを得て新たな領域へとシフトして生きましょう

ワークセッションの詳細は
こちら ブログ『5月のセッションスケジュール』をご覧下さい



自然界の美と恵みに
今ここに在るすべてに

感謝

ブログランキングをクリックお願い致します
FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング


ファーストシード ホームページ
PC版:http://firstseed.web.fc2.com
携帯版:http://firstseed.web.fc2.com/i
firstseed-mobile.gif
【2009/05/02 08:08】 | 食育 美と健康 | トラックバック(0) | コメント(0)
平成二一年己丑・皐月
夏も近づく皐月(サツキ)の始まりです
札幌はこれからが春本番
山の裾から上へと木々の緑のグラデーションが現われて
花も斜面を駆け上がるように咲いていきます
早苗を田に植える「早苗月」が略されて「皐月」と呼ばれるようになったそうです
「菖蒲月(アヤメツキ)」の別名もあります
野や山が色鮮やかになる月ですね
この時期の抜けるような青空を「五月晴れ」と言いますが
元々は梅雨時の晴れ間を指す意味だったそうです
なので「五月雨(サミダレ)」は梅雨の別名なのです
話が長くなると「五月蠅い」と言われてしまいますね

さて5月の暦は…
 1日 メーデー 
 2日 八十八夜 上弦(5時44分)
 3日 憲法記念日
 4日 みどりの日
 5日 こどもの日 端午の節句 
     立夏(17時51分)
 6日 振替休日
 9日 望月(13時01分)満月 
10日 母の日 一粒万倍日
11日 一粒万倍日
15日 京都葵祭
17日 下弦(16時26分) 浅草三社祭
21日 小満(6時51分) 
22日 一粒万倍日
23日 一粒万倍日
24日 朔月(21時11分)新月
28日 旧端午の節句
31日 上弦(12時22分) 世界禁煙デー
といったところです
ご参考になさって下さい

チョー大型連休の方も多いようですね
今月は大きな転換期を迎えそうな動きもあります
大地にしっかり根を下ろす大木のようにどっしりと活きましょう
自己を見失わなければ万事大丈夫です


4月30日(木)~5月14日(木) 札幌市
5月18日(月)~5月26日(火) 札幌市
  上記期間でご希望の日時で3日間をお選び下さい
  ☆GW期間中もワークセッション開催します
   連休を利用してシフトアップしては如何でしょう
  ※一部日程で残枠若干名となっています


5月27日(水)~5月30日(土) 釧路市
  上記期間でご希望の日時で3日間をお選び下さい
  ※定員残枠4名⇒3名様⇒2名様


5月31日(日)~6月2日(火) 帯広市
  上記3日間でご希望の時間をお選び下さい
  ※定員残枠2名様


ファーストシードの高次元のエネルギーに繋がり
多くの気付きを得て新たな領域へとシフトして生きましょう

ワークセッションの詳細は
こちら ブログ『5月のセッションスケジュール』をご覧下さい



新たな月を迎えられる事に
今ここに在るすべてに

感謝

ブログランキングをクリックお願い致します
FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング


ファーストシード ホームページ
PC版:http://firstseed.web.fc2.com
携帯版:http://firstseed.web.fc2.com/i
firstseed-mobile.gif
【2009/05/01 05:01】 | ごあいさつ | トラックバック(0) | コメント(0)
ファーストシード  ∞Firstseed∞


ライトエネルギーのワークFirstseed(ファーストシード)のセッションとヒーリングを展開 様々な情報とご案内を発信してます

プロフィール

ファーストシード

Author:ファーストシード
ライトエネルギーワーク『Firstseed』(ファーストシード)
レイキやリコネクション等既存の
ヒーリングを超えた全く新しい高次元エネルギーで浄化と変容して
真の自己に目覚め今生をより豊かに!
http://firstseed.jp

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる