奇跡の8日間 その③
10月の阿寒湖での『奇跡の8日間 その①』『奇跡の8日間 その②』の続きで
『奇跡の8日間 その③』です
完結編の今回は再び訪れた後半の3日間のご報告です
阿寒湖周辺の地図
阿寒湖周辺の地図
10月は別称で神無月と呼ばれています
日本中(世界中の)神さまが縁結びの会議である神議りをされに
出雲地方にお集まりになるので各地の氏神さまがお留守になられるからです
毎年その前後の期間に神さまが阿寒湖に集結されてるのです
なのでここ数年はその日をめがけて阿寒湖を訪問させて頂き
雄阿寒岳や雌阿寒岳を登拝したりして
そのご神気を有り難く浴して享受させて貰っています
今年は神さまがお集まりになられるのが21日と22日になられる
との情報を入手したのでセッションの開催を絡めて
20日から阿寒湖に入る予定をたてさせて頂きました
10月10日以来10日振りの阿寒湖は周辺の山々はまだ冠雪していませんが
気温がさらに低くなって紅葉もいちだんと進んでいます
21日の朝の湖畔の様子です
雨があがり朝日が射しこみ色付いた葉が眩しく照らされています
朝の阿寒湖畔
強い風に飛ばされた葉で阿寒岳神社の境内は紅葉の絨毯です
朝の阿寒岳神社
ボッケ周辺もさらに木々の彩りが鮮やかになってきました
泥火山は来るたびに噴出している位置や規模が変わっていて
大地が活きているのを目の当たりにして体感できます
しかもこの周辺は地熱が高いので肌寒くないのです
こちらはボッケの森の中のお気に入りの古木の1本です
根元にトトロが現れてきそうですよね
ボッケの森の古木
森を抜けて湖畔に戻ると雲は流れてすっかり青空が広がっています
前田一歩園の庭の葉の黄色が空の青に映えて輝いています
前田一歩園の紅葉
紅葉のピークを迎えている阿寒湖周辺で名所のひとつがここ「滝見橋」
日曜日だったので多くの観光客が自然の美を写真に収めていました
阿寒川の滝見橋からの紅葉
天候に恵まれて最高の登山日和でしたが
今年は雄阿寒岳や雌阿寒岳を登拝しないで湖の周辺を散策する事にしました
白湯山では前回ここを訪れた09日とは
また違う清らかな気に包まれているのを感じました
これも神々の御神気なのでしょう
雄阿寒岳の裾野は紅や黄の色が散りばめられて
まるで特別な日の晴着のような姿になっています
白湯山からの雄阿寒岳と阿寒湖
雌阿寒岳上空に傾き始めた陽の光が神々しくも山を光らせていました
白湯山からの雌阿寒岳
山や森の中に居られる時間帯を過ぎたので湖畔に戻り
冷えた身体を温泉で温めます
夕食の後は民藝喫茶ポロンノさんで
先日14日に釧路で行われたイベント「イテラク」の
打ち上げに飛び入りでご一緒させて頂きました
世界中の神々が集う晩の宴はまるで直会(ナオライ)のようで
語らい楽器を奏で歌い皆で楽しいひと時を過ごしたのでした
翌22日も晴れた朝を迎えました
ホテルで朝食バイキングの席に案内され着くとナント隣には
釧路のFS人Hさん母娘がいらっしゃるではありませんか
何たる偶然いや必然的な巡り合わせに驚きです
おふたりで観楓会ですかと尋ねると
「確か今頃に神さまが集まられると以前に聞いていたので想い立ってきました」
とのお返事です
今年はブログなどでこの日の事をお知らせしていなかったので
全くの勘だったそうです
日程がドンピシャリですからHさん母娘は凄い精度の勘お持ちですね
朝食を済ませてから阿寒岳神社に参拝後に光の森へと向かいます
森が雪に閉ざされる前にもう一度あの方…
森の主であるカツラノ木の長老にご挨拶したかったのです
阿寒湖 光の主の黄葉
凍てつく冬を乗り越えまたこの雄姿を拝ませて頂ける時の喜びに感謝
ファーストシードを送りそんなご挨拶をしてしばしのお別れです
湖畔に戻りお祈りをし終えると神さまの粋な計らいでしょうか
上空に日輪が現れてきました
感動のあまり涙がんがれてきそうになります
10月21日の日輪@阿寒湖
まだ立ち去りたくない想いはあったものの阿寒湖畔を去り
林道を抜けてオンネトーへと向かいます
国道に出る直前で倒木が道を塞ぎ行く手を阻みます
数分前に先を行く車を見かけていましたのでどうやら倒れた直後だったようです
通過するタイミングが少しズレていたら直撃を受けていたかもしれませんが
これはまだ去るなとの足止めと感じてUターンをして再び阿寒湖へと戻りました
昼食を摂ることにしてもう少しの間だけ滞在させて貰い
日輪が消えたのを切っ掛けにオンネトーへと向い
せっかくですので久しぶりに雌阿寒岳の麓の野中温泉に浸かる事にしました
紅葉するオンネトー
10月06日~10日と20日~22日の阿寒湖は
人との出逢いを含めて神々に計られたかの如く
まさに感動の奇跡の8日間だったのです

今ここに在るすべてに
感謝
イヤイ ライ ケレ~


ブログランキングをクリックして投票をお願い致します
FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング


ファーストシード ホームページ
P C版: http://firstseed.web.fc2.com
携帯版: http://firstseed.web.fc2.com/i
firstseed-mobile QR Code
スポンサーサイト
【2012/11/05 23:32】 | ご報告 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<平成24年 立冬 | ホーム | セッション@帯廣Vol.16&17>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://firstseed.blog114.fc2.com/tb.php/1016-3cd752a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ファーストシード  ∞Firstseed∞


ライトエネルギーのワークFirstseed(ファーストシード)のセッションとヒーリングを展開 様々な情報とご案内を発信してます

プロフィール

ファーストシード

Author:ファーストシード
ライトエネルギーワーク『Firstseed』(ファーストシード)
レイキやリコネクション等既存の
ヒーリングを超えた全く新しい高次元エネルギーで浄化と変容して
真の自己に目覚め今生をより豊かに!
http://firstseed.jp

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる