開けていく時を迎えた
ワークセッションを開催させて頂く地では
氏神さまがお祀りになられている神社へ詣でて
ご縁を賜わった感謝と受けられる方のご健勝と
その地域の安泰をお祈りさせて頂いてます
11月24日から始まった千歳市でのセッションの前に
千歳神社へ参拝してまいりまいた
平成20年09月02日以来の2度目です
初めて訪れた経緯はブログ『導かれて』に記していますが
その時は大祭期間でしたのでたくさんの人々で賑わっていました
今回は日中の参拝で幸いにして晴天にも恵まれ
時間にも少し余裕があったので境内周辺をくまなく
ゆっくりと散策させて頂きました
七五三詣での時期を過ぎて静かな境内は
清らかで清浄な気が流れ満ちているのを感じられます
こちらは前回の時には夜で暗くて行けなかった
社殿北側の杜にある末社「彦姫社」です
千歳神社 彦姫社
「金山姫神(カナヤマヒメノカミ)」と「金山彦神(カナヤマヒコのカミ)」が祀られています
古事記では伊弉弥神のタグリ(=嘔吐物)から化生した神さまで
鉱山・鉱業・鍛冶など金属全般や技工のご守護されて
荒金を採る神さまとされています
祠の奥には「フレトヒのチャシ趾」の石碑が建っています
「フレトヒ」は古い地名でアイヌ語での意味は不明ですが(調べてます)
「チャシ」は見張りをする所の「砦(トリデ)」の意味です
小高い丘の上ですから当然のことながら見晴らしは良いです
チャシの直ぐ下には支笏湖を水源とする千歳川(旧シコツ川)が流れていますが
太古の昔に川の氾濫によってこの地の山が崩れて
千歳川を経て日本海へと流れて利尻島になったとの伝説があります
実際に石狩川の支流で実際によく氾濫する川ですからあり得なくもないですが
それが地殻変動によって起きていたなら現実味がありますね
千歳神社 神社山の碑
境内周辺には他にも「シルハッタリ」「アウサリ」「ロウサン」などの
地名が残されていて歴史が古き土地です
そのひとつ「ろうさん」の石碑が神社の裏参道にあります
千歳神社 ろうさん の碑
意味は「この地から川海へ抜けていく道」だそうですら
利尻島の漂流伝説を裏付けるかのようですね
さて今回の千歳でのワークセッションですが
この日程で開催する運びに強い意味合いとご縁があるようです
全ての事象は偶然ではなく必然性の中で起きています
それら周りに寄せられるパーツを集めると
11月23日「ひふみ」の日より変革の序章が始まったようです
この地の古い地名「ろうさん」の意味が指し示す様に
開けていく時を迎えたと感じたのでした
今の私たちは相反するモノを和合して開かれていく道をしっかりと選び
為すべき事を為せば事は萬事が整い成されていきます
道を違えないようにしましょう

今ここに在るすべてに
感謝


ブログランキングをクリックして投票をお願い致します
FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング


ファーストシード ホームページ
P C版: http://firstseed.web.fc2.com
携帯版: http://firstseed.web.fc2.com/i
firstseed-mobile QR Code
スポンサーサイト
【2012/11/25 01:23】 | ひとり言 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<セッション@帯廣Vol.17 | ホーム | 平成廿四年 勤労感謝の日=新嘗祭>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://firstseed.blog114.fc2.com/tb.php/1030-e9928449
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ファーストシード  ∞Firstseed∞


ライトエネルギーのワークFirstseed(ファーストシード)のセッションとヒーリングを展開 様々な情報とご案内を発信してます

プロフィール

ファーストシード

Author:ファーストシード
ライトエネルギーワーク『Firstseed』(ファーストシード)
レイキやリコネクション等既存の
ヒーリングを超えた全く新しい高次元エネルギーで浄化と変容して
真の自己に目覚め今生をより豊かに!
http://firstseed.jp

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる