平成廿五年 癸巳 雨水
02月19日は二十四節気の雨水です
「アマミズ」ではなく「ウスイ」と読みます
立春から始まり1年を24の季節に分けた第2番目の節気に入ったのです
定気法では太陽黄経が330度の時
天文学的にはその瞬間で今年は21時02分
暦ではそれが起こる日です
期間としては次の節気の03月05日の啓蟄の前日までとなります
西洋占星術では雨水は黄道十二宮の12番目の双魚宮(=うお座)の始まりになります
空から降る雪がいつしか雨に変わってきて
積っていた雪が融け始める頃とされています
『暦便覧』には「陽気地上に発し 雪氷とけて雨水となればなり」
と記されているように
この時節から寒さが峠を越えて衰退し始めて
春めいて来ると言われています
また1年を72の季節に分けた七十二候の雨水の期間は
02月18日~22日の「初候」
「土脉潤起(つちのしょう うるおい おこる)」
⇒雨が降って土が湿り気を含む
と云う意味です
02月23日~27日の「次候」
「霞始靆(かすみ はじめて たなびく)」
⇒霞がたなびき始める
02月28日~03月04日の「末候」
「草木萠動(そうもく めばえ いずる)」
⇒草木が芽吹き始める
となっています
この雨水春一番が吹き始めてる頃でもあります
今年は02月04日に九州南部と奄美地方07日に北陸地方で既に観測されましたが
その後は春の訪れがひと休みして遠のいている様子です
しかしながら春の陽気を明確に感じられるようになって
鶯の鳴き声が南から聞こえ始めてきますね
昔から農耕の準備は雨水の時期を目安に始められてきました
日照時間も少しずつ長くなってきて日差しに力強さを感じます
土の匂いと春の香りも次第にしてきますね
本格的な春の訪れが待ち遠しいこの頃です
風邪をひかないようにファーストシードを活用されて
食生活や生活習慣を整えてご自愛下さい
季節の移ろいを目で愛でて耳で聞いて鼻で嗅いで口で味わい
肌で触れて五感の全てと+αの感覚で感じ取りながら楽しみたいものです
それを体感する度に自然界の全てに美しさを感じて
感謝の想いが湧いてきます
今ここに生きていてそれらを感じられるのは奇跡だと感動します
雨水の時候も自然と共に在り生きて
たくさんの喜びを創造していくのが楽しみです

今ここに在るすべてに
感謝


ブログランキングをクリックして投票をお願い致します
FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング


ファーストシード ホームページ
P C版: http://firstseed.web.fc2.com
携帯版: http://firstseed.web.fc2.com/i
firstseed-mobile QR Code
スポンサーサイト
【2013/02/18 21:02】 | 歳時記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<土と戯れ癒される | ホーム | 向日葵の種とファーストシード>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://firstseed.blog114.fc2.com/tb.php/1087-9791ac57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ファーストシード  ∞Firstseed∞


ライトエネルギーのワークFirstseed(ファーストシード)のセッションとヒーリングを展開 様々な情報とご案内を発信してます

プロフィール

ファーストシード

Author:ファーストシード
ライトエネルギーワーク『Firstseed』(ファーストシード)
レイキやリコネクション等既存の
ヒーリングを超えた全く新しい高次元エネルギーで浄化と変容して
真の自己に目覚め今生をより豊かに!
http://firstseed.jp

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる