平成廿伍年 癸巳 啓蟄
雷が轟いて閃光が走る豪快に揺さぶられる
音と光で辺りを浄化して清らかに爽快になる
その光景を心穏やかに眺めているそんな夢で今朝は目覚めました
実際には朝陽が眩しく射し込む晴れの空模様です
今頃の雷は「春雷」と呼ばれていて大地を揺さぶって
冬の間に眠っていた虫たちはびっくりして目覚めて土から這い出して来ると
古人達は考えていました
季節の変わるこの頃は雷の季節です
03月05日は二十四節気の啓蟄です
大地が温まり冬眠をしていた虫が穴から出てくる頃で
『暦便覧』には「陽気地中にうごき ちぢまる虫 穴をひらき出ればなり」と
記されています
「蟄」の字は虫が冬籠りをするのを現していて
元々は蝮(まむし)を象った象形文字です
昔は「虫」の類に昆虫をはじめ小さな生き物すべてを含めていました
爬虫類の「蛇」「蜥蜴」両生類の「蛙」などの字に虫偏が使われているのですね
「啓」の時には開くの意味があります
虫が這い出して来る節気の日の朝にそんな夢を見たのは
身体の中の「虫」が出てくるのでしょうか
啓蟄は第3番目の節気で定気法では太陽黄経が345度の時
天文学的にはその瞬間で今年は19時15分
暦ではそれが起こる日です
期間としては次の節気の03月20日の立春の前日迄です
1年を72の季節に分けた七十二候の啓蟄の期間は
03月05日~09日の「初候」
「蟄虫啓戸(すごもりのむし とを ひらく)」
⇒冬蘢りの虫が出て来る
虫を可愛く想えてくる表現です
03月10日~14日の「次候」
「桃始笑(もも はじめて わらう)」
⇒桃の花が咲き始める
美しい表現ですね
03月15日~03月19日の「末候」
「菜虫化蝶(なむし ちょうと けす)」
⇒青虫が羽化して紋白蝶になる
そろそろ菜の花の時季ですね
春の匂いが濃くなり五感で感じられる全ての彩りが鮮やかになって
最も心が躍る時季を迎えます
心に余裕があってこそ季節の移ろいを五感と+αの感覚で感じ取れ感動できます
自然界の息吹を感じるのは感動となり身体と心だけでなく魂をも輝かせてくれ
生きている喜びも増してきます
啓蟄の時候も自然と共に在り生きて
たくさんの喜びを創造してながら日々を楽しみましょう
立山連峰20130305
3日連続で立山連峰の美しいお姿を富山市内から拝ませて頂いています

今ここに在るすべてに
感謝


ブログランキングをクリックして投票をお願い致します
FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング


ファーストシード ホームページ
P C版: http://firstseed.web.fc2.com
携帯版: http://firstseed.web.fc2.com/i
firstseed-mobile QR Code
スポンサーサイト
【2013/03/05 19:15】 | 歳時記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<もうすぐ今年初の天赦日 | ホーム | 交流会@札幌Vol.44>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://firstseed.blog114.fc2.com/tb.php/1096-b7616fcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ファーストシード  ∞Firstseed∞


ライトエネルギーのワークFirstseed(ファーストシード)のセッションとヒーリングを展開 様々な情報とご案内を発信してます

プロフィール

ファーストシード

Author:ファーストシード
ライトエネルギーワーク『Firstseed』(ファーストシード)
レイキやリコネクション等既存の
ヒーリングを超えた全く新しい高次元エネルギーで浄化と変容して
真の自己に目覚め今生をより豊かに!
http://firstseed.jp

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる