平成廿伍年 癸巳 穀雨
04月20日は二十四節気の第6節清明です
次の節気「立夏」を迎える05月05日の前日までがその期間で
定気法では太陽黄経が30度の瞬間で今年は04月20日07時03分
西洋占星術では「穀雨」を金牛宮(おうし座)の始まりとしています
江戸時代に記された暦の解説書の暦便覧には
「春雨降りて百穀を生化すればなり」と記されているように
「穀雨」は穀物を潤して成長を促す雨と云う意味です
ことわざに「雨は花の父母」があります
親の愛のように注がれる雨が花の芽を潤わせて育てて花が開くと云う意味です
春の雨はそんなことから「催花雨(さいかう)とも呼ばれています」
舞台・映画の「月形半平太」では主人公が「春雨じゃ濡れてまいろう」との
有名な名セリフがあります
花々や田畑たけでなく
私たちの心も潤すようなそんな作用がこの頃の雨にはあるのでしょうか
北海道では雪を融かす雨でもあります
植物や私たちにも活力を与えてくれて
若葉色が次第に濃い緑へと春らしさを届けてくれる春の雨を
風流に楽しみたいですね

1年を72の季節に分けた七十二候の穀雨の期間は
04月20日~24日の「初候」
「葭始生(よし はじめて しょうず)」
⇒葦が芽を吹き始める頃です
昔は葦の新芽の穂先を食用にしていたそうです
04月25日~29日の「次候」
「霜止出苗(しも やんで なえ いず)」
⇒霜が終わり稲の苗が生長する頃です
北海道はまだまた霜が降りそうです
04月30日~05月04日の「末候」
「牡丹華(ぼたん はな さく)」
⇒牡丹の花が咲く頃です
「丹」は赤色現す漢字です 俳句では夏の季語になります
牡丹が咲く頃は立夏を過ぎた初夏なのです


北海道ではこの時候に毎年のように季節外れの雪が降ります
五月晴れが続いて気候が落ち着くまでは寒暖の差がありますから
体調管理をくれぐれもご自愛下さい
そろそろ山菜が旬を迎えますので大地の春の恵みで身体を整えて
季節ごとの香りと味を楽しみ彩りを愛でながら過ごしたいものです
心に余裕があってこそ季節の移ろい自然界の息吹を
五感と+αの感覚で感じ取れ感動できます
身体と心だけでなく魂をも輝かせてくれ生きている喜びも増してきます
穀雨の時候も自然と共に在り生きて
私たちの身体と心と魂にも恵みの雨のように
愛とファーストシードを降り注いで
たくさんの喜びを創造しながら日々を楽しみましょう

今ここに在るすべてに
感謝


ブログランキングをクリックして投票をお願い致します
FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング


ファーストシード ホームページ
P C版: http://firstseed.web.fc2.com
携帯版: http://firstseed.web.fc2.com/i
firstseed-mobile QR Code
スポンサーサイト
【2013/04/20 07:03】 | 歳時記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<セッション開催日程201304月号(20130507改訂) | ホーム | 茶談会@札幌Vol.36>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://firstseed.blog114.fc2.com/tb.php/1118-b4bd492a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ファーストシード  ∞Firstseed∞


ライトエネルギーのワークFirstseed(ファーストシード)のセッションとヒーリングを展開 様々な情報とご案内を発信してます

プロフィール

ファーストシード

Author:ファーストシード
ライトエネルギーワーク『Firstseed』(ファーストシード)
レイキやリコネクション等既存の
ヒーリングを超えた全く新しい高次元エネルギーで浄化と変容して
真の自己に目覚め今生をより豊かに!
http://firstseed.jp

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる