FC2ブログ
利尻山
今回の登拝の旅は北海道の北の最果て『利尻山』です
日本百名山のなかで最北端にある標高1721mの独立峰です
「リシリ」とはアイヌ語で「高い島」の意味
その名の通り山そのものが島で海から天高くそそり立ち
その姿は険しくも美しく「利尻富士」と呼ばれています

7月6日の朝に札幌を発ち稚内へ約350kmの移動です
今回も釧路の『あまむ』の店長さんと一緒です

途中の天塩を過ぎてサロベツ原野の海岸線からは遠く利尻山が見えるのですが
海上はモヤが濃く残念ながら拝めませんでした
沿道にはハマナスやタンポポなど色とりどりの花たちが咲き
いまひとつ天候がはっきりしない心のモヤを消し去ってくれました
2008070901.jpg

風力発電の風車群も遠く霞んでいます

稚内からはフェリーで約1時間30分
17時過ぎに利尻島にようやく到着です
2008070902.jpg

利尻山の2/3より上は見ることが出来ません
「明日は晴れます」と想いつつ宿に到着です
予報では前日までは「晴れ後曇り」でしたが
夕方の発表では曇りに
さてどうなるか…

さて利尻島はいわゆる離島です
様々な物資はフェリーで運ばれてきます
よって物価も高いです
2008070903.jpg

ガソリンも信じられない価格です

7月7日の朝を迎えました
天気予報は「曇り後雨」
窓の外を見ると朝6時で既に降り始めているではありませんか
朝食を済ませ雨合羽を着用して登山開始です
険しい登りが続く登山道は降りしきる雨で川のようになり
ドロドロで足は取られ岩も滑りやすく難儀しました
中腹の山小屋で一休みをして再び登り始めると
標高が高くなってきた為か風が強さを増してきました
もう横殴りの雨は台風の様相です
こちらは八合目付近の切り立った尾根に立つあまむ店長さん
2008070904.jpg

5m先も霞んでいます
切り立った崖下はガスで見えませんが
恐らく数百mはあるかと想われます
こんな道を風に煽られながら進んで九号目に到着
2008070905.jpg

ここからがこの登山の難所です
切り立った崖の岩壁に張り付きながらわずかな幅の道を一歩一歩蟹歩きで横切るのです
落石と滑落事故が多く発生する箇所です
ここへたどり着くと天候は更に悪化して
尾根の上に立っているだけで飛ばされそうになります
風速は20mを越えていたことでしょう
登山暦20年弱のあまむ店長さんも先へ進むのを躊躇するほどです
今回の登拝は『神羅レイキ』のリーディングで
「厳しいものになる」と暗示がありました
正にこの状況を指し示していたのでしょう
一か八かで進むかorここで撤退するか
『神羅レイキ』の由美ちゃんに連絡を取ります
幸い携帯電話は辛うじて電波が届いていました
状況を説明すると「そこまでで良し」のアンサー
勇気ある撤退を決意し頂上を諦めこの場所にて行うべき事を済ませ下山の途に就きました

麓まで下り汗と雨でずぶ濡れになって冷え切った身体を温泉で癒します
スッキリして鴛泊のフェリーターミナルに着くと港には海から立ち昇る虹
2008070906.jpg

あたかも労いの祝福のようです
今回は山頂を結局拝ませて頂くことは叶わなかったのですが
この虹に心が洗われそして救われた感じでした
感動とまたいつの日か利尻山頂へ立ちたいとの想いを胸に
二人を乗せたフェリーは利尻島を発ったのでした
2008070907.jpg


今ここに在るすべてに
感謝

ブログランキングをクリックお願い致します
FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング

ファーストシード ホームページ
PC版:http://firstseed.web.fc2.com
携帯版:http://firstseed.web.fc2.com/i
firstseed-mobile.gif
スポンサーサイト



【2008/07/09 17:21】 | 登拝の旅 | トラックバック(0) | コメント(3)
<<conductor=導体 | ホーム | 七夕>>
コメント
お疲れ様でした。
仕事をしながらちょっと心配していましたが、虹にもあえてよかったですね。
お見送りできなくて残念でしたが、また今度どこかでお会いできる日がありますように。
【2008/07/10 04:32】 URL | Anzu #-[ 編集]
v-132今回も色々ありましたね。
すっかりお世話になりましたv-48
ありがとうございますv-237
札幌と稚内を結ぶ線と、洞爺と利尻を結ぶ線がイイ感じで平行に並んでいますね。
実に意味ありげです。
何か解明したら教えてくださいませ。
【2008/07/10 10:49】 URL | あまむてんちょ #-[ 編集]
あまむてんちょさん
お疲れ様でした
それにしてもナマラロングドライブでしたね

確かにそのライン平行してます
しかも延長していくと興味深い所を通りますね
利尻島から真南に札幌があり
札幌から真東に釧路がありますよね
直角二等辺三角形です
レイラインですね
次回は晴天の山頂に立ちましょう

Anzuさん
ありがとうございます
またそのうち利尻島へは参ります
それよりも先に札幌でお会いしそうですね
それにしてもAnzuさんの変容ぶりには
驚きと嬉しさを感じさせて頂いてます
そのままそのままGov-237
【2008/07/10 19:57】 URL | FS長谷川 #e6mArcUg[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://firstseed.blog114.fc2.com/tb.php/133-ee879b9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ファーストシード  ∞Firstseed∞


ライトエネルギーのワークFirstseed(ファーストシード)のセッションとヒーリングを展開 様々な情報とご案内を発信してます

プロフィール

ファーストシード

Author:ファーストシード
ライトエネルギーワーク『Firstseed』(ファーストシード)
レイキやリコネクション等既存の
ヒーリングを超えた全く新しい高次元エネルギーで浄化と変容して
真の自己に目覚め今生をより豊かに!
http://firstseed.jp

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる