39組目の夫婦FS
先日39組目の夫婦FSが誕生しました

全FS人中78名の方がご夫婦です


39組目はIさんご夫婦
当初は奥さまだけだったのですが
セッション初日が完了して
感想などをお聞きしたら
「主人もこの後に受けられるのは
 可能でしょうか」とのお言葉!

唐突だったので少々驚きました

というのもセッションの数日前に
「旦那さまもご一緒にいかがですか」
とのご提案をさせて頂いていたのです
しかし奥さまからは
「先ずは私が全て整って
 ご縁があればと思っています」
とのご返答だったからです

経緯をうかがったところ
奥さまの初日を前に旦那さまと
お話しをされたそうで
「自分が受けると妻の役に立つなら…」
と旦那さんは思って
奥さまに一任されたとのことでした

素敵ですね

ファーストシードは
まず自己を光を増して整えながら
人と世の中の役に立ち
周りの全てを輝かせて
自己の喜びを得ていくために在ります

大切な方を守り輝かせて整えていくのは
その方の役に自己の喜びになります

Iさんの旦那さまはまさにその想いで
受けると決められたのですね


毎晩のように
近所のお店で晩酌をされる
仲睦まじく素晴らしい素敵なご夫婦
これからはファーストシードを通じて
さらに絆を深めていかれますね

おめでとうございます



ご夫婦や親子でFS人になる
メリットはいくつもあります

何といっても強い相乗効果が
お互いに生まれます

一家に1人のFS人と比べて
2人で約3倍
3人で約7倍
4人で約13倍
5人で約20倍
ものエネルギーが集約され
浄化力とガードも強くなり
結果が現れるのが早くなります

毎日が家庭内交流会のような感じです
ご家族でヒーリングし合ったり
一緒に遠隔すれば効果は増大です
守りも強力になります
周りの方々や家や土地への
波及効果も当然強くなります


ファーストシードの特徴のひとつは
人から人へと伝えられ
セッションを受けられている方が
多いという事です

ご夫婦の割合は約18%を超えています
親子などご家族やご親戚を加えると
約44%にもなります
友人知人なども足すと約80%に達します

身近な人に伝わっていくのは
先に受けられている方が
変化して活き活きとキラキラ輝いて
いるからです

残念ながら日本では一般的には
まだまだ怪し気なヒーリングや
スピリチュアルな世界です

ファーストシードは
たとえ目に見えなく感じられなくても
その体感は他と比べて強く
状況や体調などの変化を
現実の事として五感で実感して頂けます

それが人から人へと伝わっている証です


ほとんどの夫婦FSは
どちらかが先に受けられています
後から受けられた旦那さまは
この世界の事に懐疑的な方が多い
という傾向があります
今では一転して楽しみ喜びながら
ファーストシードを活用されています

既にFS人である方の
旦那さまや奥さまも
いずれはファーストシードと
繋がる日が訪れます
そう信じてその未来を創造すれば
現実になるのです

光りが増してますます輝きますように




今ここに在るすべてに
感謝


ブログランキングをクリックして
 投票をお願い致します

FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング



ファーストシード ホームページ
P C版: http://firstseed.jp
携帯版: http://firstseed.jp/i
firstseed-mobile QR Code

Instagram∞Firstseed∞
スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアルライフ - ジャンル:心と身体

【2016/07/26 08:08】 | ご報告 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<平成28年08月07日 交流会@札幌Vol.85 | ホーム | 平成二八年 丙申 大暑>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://firstseed.blog114.fc2.com/tb.php/1623-6a7270dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ファーストシード  ∞Firstseed∞


ライトエネルギーのワークFirstseed(ファーストシード)のセッションとヒーリングを展開 様々な情報とご案内を発信してます

プロフィール

ファーストシード

Author:ファーストシード
ライトエネルギーワーク『Firstseed』(ファーストシード)
レイキやリコネクション等既存の
ヒーリングを超えた全く新しい高次元エネルギーで浄化と変容して
真の自己に目覚め今生をより豊かに!
http://firstseed.jp

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる