平成二九年 丁酉 七夕+小暑
07月07日は
七夕(タナバタ)=七夕(シチセキ)の節句
今年も二十四節気の小暑と重なります

夏の風物詩の七夕を迎え
北海道も夏真っ盛りの陽気になって
35度を超えて酷暑です

さて七夕の由来については
過去のブログ
『満月そして七夕』をご参照下さい

かつてこの日に女性は髪を洗い
牛や馬を水浴びさせたり
井戸を浚うなどの習慣がありました

水に関連した祓い清め禊をしたのは
高温多湿の夏は病原菌が繁殖し易いからで
その予防策だったようです


七夕飾りには欠かせない
緑・赤・黄・白・黒の五色の短冊は
陰陽五行に基づいています

五行で七夕は「金」で
五色は「白」になります

邪気は明るく光る物に
吸い寄せられる性質がありますので
夏に流行り易い疫病には
とても有効な組み合わせのようです

様々な風習が融合されて時代と共に
移り変わり願い事を短冊に記して笹に結ぶ
行事になりました

七夕の朝に里芋の葉に付いた朝露を
「七夕の滴」と言い
この水で磨った墨で短冊に願い事を
書いたそうです
これがその起源のようです

七夕には素麺を食べる風習があります
こちらも宮中行事が基になっています
もともと七夕の節句を祝う習わしとして
「索餅(さくべい)」という
小麦粉と米粉に塩を混ぜて練って
縄状したお菓子を食べる風習があり
これが素麺のルーツだとも言われています

素麺は身体を冷やす効果があります
薬味の長葱と生姜は
冷やし過ぎないようにする
自然界から教えてもらった生活の知恵です
細く長い素麺を天の川に見立てた
という俗説もあります


奈良の吉野の金峯山寺では
「蛙飛び」というユニークな行事が
行われます

修験道を侮って大鷲にさらわれた男が
後に改心したのですが
高僧の法力により蛙の姿に変えられて
最後に導師の授戒で人間に戻ったという
伝説に基づいてます

約千年の歴史があるそうです
でも何で七夕の日に行うのでしょうね?


基本的には他の節句と同様に
邪気を祓い清める禊=浄化の行事です

本来は旧暦の07月07日に行っていました
今年は08月28日です


七夕の節句に
ファーストシードを活用して
祓い清めとお祈りをしましょう

この世が調和と安定が保たれている
そんな未来を創造しながら
天の川にキラキラ輝く星々を愛でながら
心に喜びと感謝の波動を懐いて
ファーストシードを天高くへと送って
五色の短冊に書いた願いを
祈りの言葉として放ってみましょう

祈りを重ねて奇跡を共に起こしましょう


今年の七夕は織女星(ベガ)と
彦星(アルタイル)は天上で
出逢えるのでしょうか


この世が
愛に満ち
調和されて
全てが共生し
平和である
これが私の七夕のお祈りです


さて07月07日は二十四節気の第11節
小暑(しょうしょ)でもあります

次の節気「大暑」を迎える
07月23日の前日までがその期間で
定気法では太陽黄経が105度の瞬間
今年は07月07日06時51分です

江戸時代の暦の解説書の暦便覧には
「大暑来れる前なればなり」
と記されています

夏空の日が多くなり蝉が鳴き始めて
そろそろ梅雨が明けて
いよいよ暑さの本番へと入る頃です

この「小暑」と次の節気の「大暑」を
合わせた08月07日の「立秋」までの
時季が暑中です
暑中見舞いはこの期間内に送り
「立秋」を過ぎたら「残暑見舞い」です

易学などではこの日から
「未の月」が始ります


1年を72の季節に分けた
七十二候の小暑の期間の
・07月07日~07月11日
「初候」
「温風至(おんぷう いたる)」


⇒暑い風が吹き始める頃です
 梅雨明けの頃に吹く南風を
 「白南風(しろはえ)」と言います
 風に湿気を多く含んでいる
 からなのでしょうか
 熱帯夜がそろそろやってきますね



・07月12日~07月16日
「次候」
「蓮始開(はす はじめて はなさく)」


⇒はすの花が咲く頃です
 花の中心が蜂の巣に似ているので
 昔は「はちす」言われていた蓮は
 蕾も花も美しいですよね
 根はレンコン 葉は食べ物を
 包んだり盛り付ける器に使われ
 茎からは糸を取り若い実は食用になり
 ほとんどの部位が薬用に活用できます
 天上の花と云われる所以です



・07月17日~07月22日
「末候」
「鷹乃学習
 (たか すなわち がくしゅうす」


⇒鷹の幼鳥が空を飛ぶ学習を
 はじめて巣立ちの時季を迎えます




雨が多く湿度が高く
強い陽射しが照りつけ体力を消耗します

夏バテしないようにビタミンと
ミネラルと水分をしっかり摂って
エアコンは控えめにして
体調を管理していきましょう

天然のお塩は身体のミネラルバランスを
整えてくれます

季節の移ろい自然界の息吹を愛でて
旬の食材を食して季節を感じ
楽しむのは素晴らしき事で
心に余裕があってこそできます

五感と+αの感覚で季節を感じ取れば
感動します

暑い時季を迎える小暑の時候
自然と共に在り精一杯生きて
愛とファーストシードを
自然界と周りの人々へ降り注いで
たくさんの喜びを創造して
身体と心と魂を輝かせて
人生に彩りを添えていきましょう



心の奥底のトキメキを頼りに!
素敵な夏になりますように




今ここに在るすべてに
感謝


ブログランキングをクリックして
 投票をお願い致します

FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング




ファーストシード ホームページ
P C版: http://firstseed.jp
携帯版: http://firstseed.jp/i
firstseed-mobile QR Code

Instagram∞Firstseed∞
スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアルライフ - ジャンル:心と身体

【2017/07/07 07:07】 | 歳時記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<平成29年07日月09日~満月のお祷り | ホーム | 平成29年07月06日 今年4回目の天赦日>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://firstseed.blog114.fc2.com/tb.php/1734-afc11343
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ファーストシード  ∞Firstseed∞


ライトエネルギーのワークFirstseed(ファーストシード)のセッションとヒーリングを展開 様々な情報とご案内を発信してます

プロフィール

ファーストシード

Author:ファーストシード
ライトエネルギーワーク『Firstseed』(ファーストシード)
レイキやリコネクション等既存の
ヒーリングを超えた全く新しい高次元エネルギーで浄化と変容して
真の自己に目覚め今生をより豊かに!
http://firstseed.jp

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる