FC2ブログ
再生の時を迎える
昨日(8月19日)急に想い立って「バッチフラワー」のセッションを受けてきました
この「バッチフラワー」は身体や心の苦しみや悩みなどのマイナスのエネルギーを
フラワーエッセンスのレメディを使って減らしていくというものです
約70年前にイギリスの医師であり細菌学者・病理学者のエドワード・バッチ博士が
考案した花療法で世界各地にその愛用者がいます
特ににヨーロッパの国々の多くでは殆どの家庭に何かしらのレメディを常備していると程で
またドイツではその処方ができるのはお医者さんだけだったりと
医療の現場でも積極的に取り入れられていています
レメディは38種類
様々な植物が持っている薬効成分ではなく
固有のエネルギー波動を転写した水を利用しています
この点が漢方薬やハーブ療法やアロマセラピーなどと大きく違う点です
同じように波動を利用しているホメオパシーをもっと身近にしたような療法だと想います
1つ1つのレメディにはエネルギーの個性があるので
身体や心が抱えているマイナスエネルギーを
少なくする作用があるエネルギーを持ったレメディを取り入れていくと
症状が改善していくのです
詳しくバッチフラワー協会のホームページをご覧下さい
とても奥が深く興味を持たれる方も多いでしょう
バッチ博士は科学者でありながら植物のエネルギーを感じる感覚が
抜群に開いていた覚醒者だったのでしょう
ひょっとしたら植物の声が聞こえていた方なのかもしれませんね
私は数年前からこのバッチフラワーレメディの中でもっとも一般的な
『レスキューレメディー』は使っていました
応急時に使えてその使用範囲も広いのでいろいろな場面で活躍してくれています
その他の37種類はどれをどのような時に使えば良いのか分からず
専門知識もなかったので手を出していなかったのです
もちろん化学薬品で作られている病院で処方される薬と違って
今の自分の症状と全く関係が無いレメディを使っても何も害はありませんが
必要なレメディを使わなければ意味が無いのです
少し勉強すれば必要なレメディどれか少しずつ分かってくるのですが
経験や知識がない私のような人間は
セッションを受ければ今の自分が必要としているレメディを
処方してもらえるのでとても便利です
札幌で20年以上このバッチフラワーのカウンセリングをされているMさんが
半年ほど前にファーストシードを受けられたのです
経験や知識も豊富で感覚も開いている方ですし
ファーストシードにも繋がったので的確なアドバイスを頂けそうです
そんな方のセッションですからいつか受けてみたいなと想ってはいたのです
どんなレメディが処方されるのか興味もありました
それが昨日カミさんと雑談をしている中で
突然そのセッション受けてみようと閃いたのでした
想い立ったら即行動です
連絡してみると当日の夕方の最後の枠が空いていて予約がとれました
到着するなりMさんから「突然どうしたの?特にトラブルもないんでしょ」
ハイ その通りです
お陰様で数年前なら不安になったり悩んだりしていた事象が
その数も減り程度も軽くなりました
またそれらを取るに足らない事柄と捉えられるようになったので
有難いことに身体も心も元気で
最近は少々の事が起きてもヘコタレナイ自分で居られています
Mさんの指示に従って自己分析をしました
自己の中のマイナス要素を探してお伝えしましたがましたが
日常の生活の中で至って普通な状態であるとの事でした
通常はその方に必要なレメディの「花」が目の前に浮かんで見えるそうですが
雑談も交えて30分程会話が進みましたが何も現れてこないご様子です
せっかくセッションを受けたので
使った方が良いレメディは何かないでしょうか?尋ねると
最近出版されたバッチフラワーに関する新しい本
『バッチフラワーニューセラピー 1―12の軌道』
『バッチフラワーニューセラピー〈2〉ボディーマップ』を何故か紹介されました
パラパラっと捲ると『スターオブベツレヘム』のレメディのページが開かれます
これはどんなレメディですかと伺ってみると
 「人は誰しも産まれた瞬間に最初のトラウマが出来るし
 生きてたら幾つか必ずあるから使ってみたら
 今のあなたには特に必要なレメディは無いけどね」と
そして
 「今のあなたは再生の時 シフトする時
  何かが生まれ変わるみたいだからちょうど良いんじゃない」と仰っていました
いつもとは違う流れのようですがレメディをしっかり処方し頂けました
さらに会話の中で
 「人間って素晴らしいのよ
  全ての人の魂は無償愛を持っていて
  誰とでもそれを分かち合える素敵な存在
  皆がそれに気づけたら良いのにね」
レメディだけでなく素敵な言葉も処方して頂きました
今回のセッションであらためて気付かされた事は
私個人だけに留まらず全ての皆さんに共通していると感じます
これから私達は再生の時を迎えるのかもしれません
バッチフラワーなどこういった本物のレメディを
有効に活用していくのは身体と心と魂のバランスを整えその備えとなるでしょう
そしてファーストシードもまた同じように私達の気付かないところでも作用しています
新たな領域へとシフトする時を迎えるために・・・


今宵(8月20日)は新月です
願いや祈りをカミに綴って宇宙の彼方へ
ファーストシードのエネルギーに乗せて高次元へと届けましょう

今ここに在るすべてに
感謝
ブログランキングをクリックして投票をお願い致します
FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング


ファーストシード ホームページ
PC版:http://firstseed.web.fc2.com
携帯版:http://firstseed.web.fc2.com/i
firstseed-mobile.gif
スポンサーサイト



【2009/08/20 20:08】 | ひとり言 | トラックバック(0) | コメント(4)
<<大切な箱が開かれる時 | ホーム | 交流会@釧路Vol.13>>
コメント
再生の時を迎えるにあたり、過渡期はエネルギー要るなぁ!!と、近頃感じるのであります。
8/29はガッツリ繋がらせてください!
今宵はひたすら祈ります・・・
【2009/08/20 21:06】 URL | MIKA #-[ 編集]
私も6月末からずっと「再生」や「無償の愛」というキーワードがとても気になっていました。

それと同時に今まで隠してきた子供の頃の悲しい思い出がいきなり蘇ってきたりして
なぜ?何で今頃?とずいぶん悩んでいましたが
この日記を読ませていただいてほっとした気持ちでです。

スターオブベツレヘム、試してみたいです。

そういえば8/29はあの人の51回目の誕生日(日本時間)。
私も心から祈らせていただきます。
【2009/08/21 15:15】 URL | きつね #cLnZH43k[ 編集]
→MIKAさん
ありがとうございます
変容が大きいほど過渡期に必要なエネルギーは確かに大きくなるようですが
助走をして弾みをつけると少ないエネルギーで済みます
エコロジーで参りましょう

→きつねさん
ありがとうございます
私もそうですが
浄化→変容を繰り返し再生のプロセスを通して
学びや気付きが起きて進んでいくのだと想いますよ
ホッとできたならそこを通過出来たようですね
【2009/08/22 15:51】 URL | FS長谷川 #e6mArcUg[ 編集]
お久しゅうございます&私もセッション受けてきましたよ♪

わたくしが処方して頂いたレメディは、ひ・み・つ♪ 笑

F・S人は楽しい&不思議な人(宇宙人?笑)がいっぱい♪
【2009/08/26 14:44】 URL | M:HO #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://firstseed.blog114.fc2.com/tb.php/340-2086ae2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ファーストシード  ∞Firstseed∞


ライトエネルギーのワークFirstseed(ファーストシード)のセッションとヒーリングを展開 様々な情報とご案内を発信してます

プロフィール

ファーストシード

Author:ファーストシード
ライトエネルギーワーク『Firstseed』(ファーストシード)
レイキやリコネクション等既存の
ヒーリングを超えた全く新しい高次元エネルギーで浄化と変容して
真の自己に目覚め今生をより豊かに!
http://firstseed.jp

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる