17年目の1月17日
01月17日は今から17年前に阪神・淡路大震災が発生した日
平成07年(1995年)のこの日の午前05時46分52秒
瀬戸内海の明石海峡=北緯34度35.9分 東経135度02.1分
深さ16kmを震源としたM7.3の兵庫県南部地震は
死者行方不明者6,437名 負傷者は43,792名
住家被害の全半壊合計249,180棟 約46万世帯 一部損壊390,506棟
避難人数は最大で316,678人…
初めて震度7が適用され当時としては
都市型地震の規模・被害で戦後最大でした
それでも発生した時期と時刻などによって
奇跡的に被害がこれで済んだともいえるようです
私は東京のラジオ局で生放送の準備をしていたところに情報が入り
番組内容の変更に追われたり
親戚や知人の安否を気づかったのを覚えています
高速道路や新幹線の高架橋や都市部のビルの倒壊した映像は
映画を見ているかのように衝撃的で現実のものとは思えない程でした
この震災で建造物の補強工事が行われるようになったり
活断層など地震の発生への配慮がなされたり
法の整備や行政の対応のマニュアルが作成され
また市民ボランティアの活動や被災者へのケアなどのソフト面なおいても
見直され新たな対応と備えがされるようになりました
それは昨年の東日本大震災でも役立ったようです
しかしながら阪神・淡路大震災での甚大な被害エリアは
兵庫の狭い範囲でそれと比べようもない程に広範囲であった
東日本大震災では津波被害も加わり新たな課題と対応が明白になりました
このふたつの大震災をはじめ多くの地震や自然災害と
原発事故からも得られた教訓を学んで
正しく後世へ伝え後の世へ活かしていくのが
それを経験して今こうして生きながらえている私たちの責務義務です
先日のある日に北海道の函館方面へ車で出かけました
札幌からですと途中から海沿いの国道を走ります
いつもこうした臨海部を走る際は
津波発生時の避難場所や経路を確認しています
今は冬ですから除雪された雪で道路の左右に壁が作られて
高台への避難路が塞がれている所をいくつも見かけました
あの大津波からまだ1年もたっていないのに
喉元を過ぎて熱さを忘れてしまったのでしょうか
私がそこの住民だったら雪掻きをしておきます
天災は忘れた頃にやってきます
行政に頼るだけではなく個人の命は自らが守らなければ
いつか本当の意味で犠牲者になってしまいます
個の意識が変わり気付き準備・対応していけば世の中全体に広がります
これこそがこれらの自然災害から学ばせて頂けた教訓ではないでしょうか
17年目の1月17日にあらためてそのような想いがしたのでした
阪神・淡路大震災で亡くなられた方々とその家族など被災者へ
ご冥福とお見舞いの心を以って
また全ての人々に気付きが起きますように
ファーストシードを送りお祈りをします


今ここに在るすべてに
感謝


ブログランキングをクリックして投票をお願い致します
FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング


ファーストシード ホームページ
P C版: http://firstseed.web.fc2.com
携帯版: http://firstseed.web.fc2.com/i
firstseed-mobile QR Code
スポンサーサイト
【2012/01/17 05:46】 | ひとり言 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<セッション@阿寒湖with釧路市街 | ホーム | 小正月の交流会>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://firstseed.blog114.fc2.com/tb.php/827-2054151f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ファーストシード  ∞Firstseed∞


ライトエネルギーのワークFirstseed(ファーストシード)のセッションとヒーリングを展開 様々な情報とご案内を発信してます

プロフィール

ファーストシード

Author:ファーストシード
ライトエネルギーワーク『Firstseed』(ファーストシード)
レイキやリコネクション等既存の
ヒーリングを超えた全く新しい高次元エネルギーで浄化と変容して
真の自己に目覚め今生をより豊かに!
http://firstseed.jp

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる