FC2ブログ
ファーストシードで結界を張る
前回のブログ『土用期間にファーストシード』で予告しました
この節分までの期間に特にお勧めの活用方法をご紹介します
そのひとつは『ファーストシードで結界を張る』です
結界とは仏教の用語ですが領域や空間を分けて秩序を維持するための境で
端境(ハザカイ)とも云われていてある種のバリアです
物質的な結界はよく目にしています
例えば神社の鳥居や注連縄や垣
お寺の門や伽藍の塀
村の境や辻に配置されている道祖神や庚申塔や祠
お店の暖簾もそうですし民家の塀や門や扉も
室内の襖や障子や衝立や縁側も
そうした概念からもともと設置されています
軒先に塩を盛るのも結界のひとつです
目には見えない空間の境を視覚化するので
断りもなく無闇矢鱈に人が入るのを防いで
部外者が誤った侵入を妨げるなどの役割をしています
また同時にふたつの領域=界を結んでいる
インターチェンジのような働きがあります
これらは単に人の往来を規制する境界線だけでなく
エネルギーの侵入をも防御するバリアとして
結界は外部からの邪気の侵入を少なからず防いでいるのです
注連縄など神前仏前で清められた清浄な物ほど波動が高かく
結界の力も強いのです
出雲大社の注連縄
ファーストシードを活用して家や土地に結界を張る方法ですが
ワークセッションの時にひとつの活用法として既にご説明しています
エネルギーを天と地に通して光の柱を立てます
その場所にて上方向へ天高く何処までも…
下方向も同様にエネルギーを送ります
これによってその場所にエネルギーの道筋ができて柱のようになり
そこを中心に半径5mほどの球体で滞留が起きます
一般的な家屋でしたら数か所に通せば家全体をカバーできます
もちろん玄関・リビング・寝室・浴室・トイレ…
など各部屋にしても障りはありません
屋外の門や土地の四隅や北東の鬼門・南西の裏鬼門に通すのもお勧めです
こうすれば土地から家までエネルギーフィールドにスッポリ包まれます
通す機会が多い程により強くなり長持ちして
いずれそこがファーストシードに持続的に繋がります
外部からの邪気の侵入を防ぐ結界になるのと同時に場を祓い清めて浄化して
家や土地は癒しの空間の場所になりパワースポットになるのです
自宅や職場の他にもご自身が関係する場所や
友人知人のお宅やお気に入りの喫茶店や公園などに赴いた際に
また旅先で気に入った所でもエネルギーを通せば
清浄で気が高い場所=パワースポットがたくさんできます
そこに居る人も皆さん浄化されますし周辺地域へも波及していきます
こうして家や職場とその周辺やその地域全体に結界を張っておけば
幾層ものバリアとなって邪気の力を弱めて侵入を防いで影響を軽減できます
さらには災難除けができて禍事の被害をも小さくなります
ご自身が住む場所・関わる場所ですからご自身の為になります
ご家族の守りにもなってその他の人々や
地域や社会全体=世の中の役にもたちます
それは周り回って運気を整えるエネルギーとしてご自身に還ってきます
もちろん普段から行うと良いですが
節の変わり目は特に魔が差しやすいですので
この土用期間にしっかりとファーストシードで結界を張るのをお勧めします

今ここに在るすべてに
感謝


ブログランキングをクリックして投票をお願い致します
FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング


ファーストシード ホームページ
P C版: http://firstseed.web.fc2.com
携帯版: http://firstseed.web.fc2.com/i
firstseed-mobile QR Code
スポンサーサイト



【2012/01/22 02:03】 | ファーストシード的生活 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<旧元旦 新月の祈り | ホーム | 平成二十四年壬辰 大寒>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://firstseed.blog114.fc2.com/tb.php/831-a978cd0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ファーストシード  ∞Firstseed∞


ライトエネルギーのワークFirstseed(ファーストシード)のセッションとヒーリングを展開 様々な情報とご案内を発信してます

プロフィール

ファーストシード

Author:ファーストシード
ライトエネルギーワーク『Firstseed』(ファーストシード)
レイキやリコネクション等既存の
ヒーリングを超えた全く新しい高次元エネルギーで浄化と変容して
真の自己に目覚め今生をより豊かに!
http://firstseed.jp

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる