FC2ブログ
『倭詩』宮下周平 著~倭魂和才
札幌に越して16年半が経とうとしていますが
東京から脱出してほとんど縁が無かったに等しい此の地を選んで良かったと
感じているひとつの理由は自然食店「まほろば」さんが在る事です
安心安全な食材を提供して下さり浄活水器エリクサーの水を無料で汲ませて頂け
さらには食をはじめ様々な分野の情報を得られとてもお世話になっています
社長さんとはちょっとしたご縁があり親しくさせて頂いていてますが
このほど社長の宮下周平さんが先日の善き日に本を出版されました
宮下周平著『倭詩』表紙
タイトルは『倭詩(やまとうた)』
表紙の町並みは富士吉田の明見の里でしょうか
富士山を臨みその上方に太陽が輝いているというなんとも神々しい表紙です
この本は雑誌「森下自然医学」に約3年に渡って連載されていた
『北の空から』をまとめてリライトされたものだそうです
もとの連載を拝読させて頂いていましたが
個人的には日本の文化と日本人としての誇りを再認識させてもらえ
この時代にこの日本に生れて来た意味に気付く道標となりました
08月24日に店頭に並んだばかりの著書を早速買わせて頂いて
読み始めていますが宮下さんご本人が本のまえがきに記されているように
「硬い文体」は幾ばかりか硬度が和らいでいて
私たちが普段あまり使わないだろう漢字にはふり仮名があり読み易くなっています
本を購入した際に宮下さんがいらしたので表紙の裏に一筆書き添えて頂きました
しばらく沈黙された後に筆を走らせて…
宮下周平著『倭詩』裏表紙のことば
「和魂洋才という言葉があるけどこれからは洋はいらないよね
 あなたから何かこの言葉が浮かんできた…」

昨年の震災からの復興だけでなく明治維新後や第二次大戦後に失ったモノを
取り戻すのだけはなく新たな価値観として創造していくにあたって
倭の魂 精神を以って和の心と文化を再認識して現代に融合させる
この国が日本で在り続けるのにこの『倭魂和才』は指標になると感じます
これからの日本を新興するのに必要な言の葉がこの本には散りばめられています
ぜひ読まれて見て下さい
日本に生れてきて良かったと感じられ勇気が湧いてきます
しかし奇跡の浄活水器エリクサーを発明された宮下さんはやっぱり奇才人(宇宙人)です

今ここに在るすべてに
感謝


ブログランキングをクリックして投票をお願い致します
FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング


ファーストシード ホームページ
P C版: http://firstseed.web.fc2.com
携帯版: http://firstseed.web.fc2.com/i
firstseed-mobile QR Code
スポンサーサイト



【2012/08/28 08:20】 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0)
<<さわらぬ神に祟りなし | ホーム | セッション@阿寒湖Vol.13~15>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://firstseed.blog114.fc2.com/tb.php/976-177216ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ファーストシード  ∞Firstseed∞


ライトエネルギーのワークFirstseed(ファーストシード)のセッションとヒーリングを展開 様々な情報とご案内を発信してます

プロフィール

ファーストシード

Author:ファーストシード
ライトエネルギーワーク『Firstseed』(ファーストシード)
レイキやリコネクション等既存の
ヒーリングを超えた全く新しい高次元エネルギーで浄化と変容して
真の自己に目覚め今生をより豊かに!
http://firstseed.jp

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる