さわらぬ神に祟りなし
08月もあと2日
厳しい残暑が続いていますが
関東など多くの地域では
夏休みが終わりますね

宿題が大詰めを迎えている頃では
ないでしょうか

私も最後の1週間で仕上げていたのを
思い出します
性格でしょうか大人になっても
何事もギリギリになってから始めます
手放すべき事だと最近気付いています


さて私の小学校高学年の夏休み自由研究は
京都古寺巡礼という紀行文でした
その頃の趣味のひとつは寺社仏閣巡り
だったので趣味と実益を兼ねていたのです

亡き父の実家が京都にあり
幼少期から父や親戚の大人に連れられ
日常的に氏神神社や墓参でお寺を
詣でたりしていました

お寺や神社を参拝して境内を歩いたり
縁側に座り枯山水の庭を眺め
抹茶を一服戴いたりするのが
子供ながらに心が休まり安心感のようなもの
がありました

父方の血筋が歴史教科書に載っている
一門の端くれだったので
日本史にも興味を持つようにり
そんな事でいつしか1人で
寺社史跡巡りを始めました

その頃に父から言われた
助言・注意をされました
「神社やお寺でお願い事はしてくるな
 ありがとうございます
 と御礼だけにしなさい」

「観光客向けに拝観が許されている処以外は
 お参りしない」

「道祖神の石塔 塚 お地蔵さんに
 むやみあたらに手を合わせない」

「午後5時以降は寺社の境内から出る」
です

他にもあったかもしれませんが
これらは今でもしっかり守っています

所縁のない寺社へ参り
よそ者が願いをするのは厚かましいですし
神さま仏さまに失礼になる事もあります

お願いをすると結果に関係なく
お礼参りをするのが道理
なのでそれをしないのは無礼にあたります
お礼参りができないなら
最初からお願いをしないのです
父方は浄土宗でしたので同じ宗派のお寺では
「南無阿弥陀仏」を唱えていました
他の宗派のお寺では
謝辞を述べるご挨拶だけにしていました

拝観が出来る寺社はよそ者の訪問を
一定範囲内で許して下さっていますが
それ以外の寺社は頭を垂れる会釈だけで
境内には立ち入りません

道路脇などに在る石仏石塔等々は
所以がはっきりしていなかったり
また得体の知れない靈が入っていてとり
憑かれたりする恐れがあります

昨今のパワースポットブームで
神社お寺を詣でる人が増えています
善かれと思った行為が神さま仏さまに
障りになり不敬不徳となり罪穢れを犯して
厄をつくりだしてしまい禍いを起こし
運気を落として
自らだけでなく
家族・一族に災難を招いてしまう
恐れがあります
さわらぬ神に祟りなし」の
言葉が在りますからね

人気のパワースポットだからといって
むやみに出かけたりせず
ご縁や流れの中で訪れた方が
良かったりします

そして寺社仏閣などの聖地を訪れる際は
礼節を重んじて
お邪魔させて頂く心で
その場所にファーストシードを流し通して
願い事をせずに
その機会を賜わったお礼を申し上げる

ようにしています



今ここに在るすべてに
感謝


ブログランキングをクリックして投票をお願い致します
FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング


ファーストシード ホームページ
P C版: http://firstseed.web.fc2.com
携帯版: http://firstseed.web.fc2.com/i
firstseed-mobile QR Code
スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアルライフ - ジャンル:心と身体

【2012/08/30 13:13】 | ひとり言 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<08月31日満月ブルームーンの祈り | ホーム | 『倭詩』宮下周平 著~倭魂和才>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://firstseed.blog114.fc2.com/tb.php/977-623d1d1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ファーストシード  ∞Firstseed∞


ライトエネルギーのワークFirstseed(ファーストシード)のセッションとヒーリングを展開 様々な情報とご案内を発信してます

プロフィール

ファーストシード

Author:ファーストシード
ライトエネルギーワーク『Firstseed』(ファーストシード)
レイキやリコネクション等既存の
ヒーリングを超えた全く新しい高次元エネルギーで浄化と変容して
真の自己に目覚め今生をより豊かに!
http://firstseed.jp

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる