平成廿四年 秋分の日
09月22日は秋分の日でお彼岸の中日(チュウニチ)です
二十四節気の第16節で定気法では太陽が秋分点を通過した瞬間
太陽黄経が180度となった時で暦ではそれが起こる日
天文学ではその瞬間でその日を秋分の日と呼び国民の祝日です
西洋占星術では秋分を天秤宮の始まりとしています
今年は23時49分が秋分点を迎える瞬間です
春分の日と同様に国立天文台の算出する秋分日を基にして閣議決定されて
前年02月01日に暦要項として官報に告示されます
天文学に基づいた年ごとに決定される国家の祝日は世界的にみても珍しいそうです
今年の秋分の日は少し特別な日です
1896年(明治29年)以来116年振りに09月22日に秋分を迎えるからです
秋分の日が変動するのは地球が太陽を一周する公転周期と
地球の自転周期が整数倍にならず秋分点を迎える瞬間が
毎年約5時間49分ずつ遅れるのと閏年が原因なのです
2012年~2043年迄は西暦を4で割って割り切れる年なので4年に1度
2044年~2075年迄は同じく割り切れる年と余りが1となる年なので4年に2度
2076年~2099年迄は余りが3以外の年なので4年に3度が
09月22日が秋分の日になります
この期間のそれ以外の年は09月23日です
そして2100年以降で09月22日が秋分の日となるのは2136年まで訪れません
今年が116年振りの分岐点を迎える事となります
太陽と地球という天体的な周期=暦と
この世の時世がリンクしているかのように感じてしまいます
古来より秋分・春分・冬至・夏至の日は特別な日とされています
遺跡や古墳や神社・お寺の配置や向きがこれらの日に太陽が
昇る方向であったり沈む方向を向いていたりその線上に造られていたりします
ところが人が造った建造物だけでなく山の頂上や岬の位置などにも
そんな配列=レイラインが存在しています
美しさや調和を感じる黄金律(比)のように何かの作用で
まるで何者かの意志によって意図的に造られているかのようです
秋分の日は1年を4分割にした分岐点のひとつです
太古から信仰され崇めてきた母なる太陽を意識して感じながら
またファーストシードを送りながら過ごしてみてはいかがでしょうか
自己の身体と心と魂が地球や太陽やその他の天体とリンクが強まります

全ての御先祖さまと今ここに在るすべてに
感謝


ブログランキングをクリックして投票をお願い致します
FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング


ファーストシード ホームページ
P C版: http://firstseed.web.fc2.com
携帯版: http://firstseed.web.fc2.com/i
firstseed-mobile QR Code
スポンサーサイト
【2012/09/22 01:16】 | 歳時記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<Voice20120923 | ホーム | 平成廿四年 秋のお彼岸~ご先祖さま供養のすすめ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://firstseed.blog114.fc2.com/tb.php/992-a894b7fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ファーストシード  ∞Firstseed∞


ライトエネルギーのワークFirstseed(ファーストシード)のセッションとヒーリングを展開 様々な情報とご案内を発信してます

プロフィール

ファーストシード

Author:ファーストシード
ライトエネルギーワーク『Firstseed』(ファーストシード)
レイキやリコネクション等既存の
ヒーリングを超えた全く新しい高次元エネルギーで浄化と変容して
真の自己に目覚め今生をより豊かに!
http://firstseed.jp

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる