FC2ブログ
病は気から~気を乱す心
立春が過ぎて北海道ではこの冬一番の冷え込み
関東地方では記録的な積雪があり冬将軍が暴れています
寒いだけあって風邪やインフルエンザが流行っています
先日(01月17日)のブログ『病は気から~最期まで元気に』にて記していますが
風邪をはじめ病は気の乱れから生じると昔から言われています
その「気の乱れ」がどうして生じるのか考察していこうと想います
一般的に「病は気から」の「気」とは心であり即ち気持ち=メンタルを
指して言っていると理解されている方が多いでしょう
と云う事で今回は『病は気から~気を乱す心』についてです
「乱れた気」とは例えるならば素人が弾く耳障りなヴァイオリンような「歪んだ音」です
ではどのような心がそうした「気」を発するのでしょうか
それはネガティヴな心です
特に自己否定や悲しみや怒りや嫉妬の思いを懐いている状態です
心配事や恐れや不安な心も乱れた気を発してしまいます
こうした状態にならないようにすれば良いのですが
人は生きていれば多少なり心が落ちることがあります
ネガティブな気を発しないに越した事はないので
頻度を少なくしこのような状態を長く持続させないようにして
ネガティブな気を身体と心に溜めないようにしたいものです
「両親が癌になかったから私もきっとなる」
15年以上前の私の心にあった不安です
今はそんな不安の欠片は心にありません
癌にならないと宣言して癌にならないような生き方を選択しているからです
人間はもともとネガティヴ思考な生き物です
動物界で身体能力は低い部類に入ります
だからこそネガティブな発想をポジティヴに変換して
知恵を付けて生き長らえ進化してきたのです
よく「気の持ちよう」と言われるように
視点を変えて現状を捉えられる意識をシフトさせると早く抜け出せます
気分転換に好きな曲を聴いたりどこかへお気に入りの場所へ出かけたり
自然の中に身を置くとリフレッシュできます
暴飲暴食にならない程度に美味しい食事やお酒を飲むのも良いでしょう
愚痴にならないように誰か親しい人に話を聞いてもらうと吹っ切れたりします
こうしてネガティブな心の状態から早く抜け出す対処をして溜めないようにします
そして備えあれば憂いなしですから
ファーストシードを普段から大いに活用していれば
必要不可欠な事象以外に限りますがネガティブな心になるような出来事が減りますし
起きたとしてもどこか安心感があるというポジティヴさを持てます
またそんな時はファーストシードを自己へ積極的に送って浄化を促せば
心のダメージは小さく早く抜け出せるようになってきます

こうして気を乱す心にならないようにして
なってしまっても早く抜け出すようにすれば病になるリスクを減らせます
ところがこれだけではまだ不十分です
「乱れた気」は「心」以外からも発せられます
『病は気から』の次回は『気を乱す身体と環境』ついてです

今ここに在るすべてに
感謝


ブログランキングをクリックして投票をお願い致します
FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング


ファーストシード ホームページ
P C版: http://firstseed.web.fc2.com
携帯版: http://firstseed.web.fc2.com/i
firstseed-mobile QR Code
【2014/02/16 01:01】 | 食育 美と健康 | トラックバック(0) | コメント(0)
病は気から~最期まで元気に
01月も後半になってきますと
日に日に少しずつですが陽が高くなり日の出は早く日没が遅くなるのが嬉しくなります
冬の真っ只中ですが季節が移ろう様を感じていると
生きている実感と喜びが湧いてきます
01月18日に冬から春へと移行する期間の「土用」に入りました
季節の変わり目は体調を崩しやすく
寒さが最も厳しい時期で空気も乾燥していますので風邪をひきやすいです
身体を冷やさないようにしっかりと体調管理をして下さい
昔から『病は気から』と云われています
気の乱れで病になると捉えていたのですがあながち的外れではありません
セッションや同時遠隔などでファーストシードを送ると
相手の方のエネルギー即ち気を感じ取ります
病に罹っている人や体調が優れない方だったり調子が悪い部位
心の状態が安定していない方などから気の乱れを感じます
それを例えるならば歪(ひず)んだ音です
素人がヴァイオリンを弾くと鋸で金属を切る時のようなノイズになりますが
決して心地良くない音のように気の乱れが伝わってきます
感じ方は掌がピリピリしたりある部位が締め付けられたり
心がモヤモヤ ソワソワしたりします
時には明確にどの部位がどうなっているのか閃いたりもします
これらは相手の方の気と共鳴して得られる感覚です
このような感覚を得たとしても風邪や病や心の状態は感染しないので安心ですが
やはり疲れの元には少なからずなってしまいます
ファーストシードでバリアして自己浄化をすればダメージは殆どありません
さて『病は気から』についてですが
気が乱れるから病になるのか
病だから気が乱れているのか
いずれにしても気を乱さないに越した事がなさそうです
風邪もひかず病に罹らずに身体も心も活き活き溌剌として
日々を生きて人生を歩んでいきたいと私は想っていますし決意しています
『最期まで元気』でいられるヒントを次回以降ご紹介います

阪神淡路大震災の犠牲者の御魂と被災された方々へファーストシードを送ります

今ここに在る全てに…
感謝


ブログランキングをクリックして投票をお願い致します
FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング


ファーストシード ホームページ
P C版: http://firstseed.web.fc2.com
携帯版: http://firstseed.web.fc2.com/i
firstseed-mobile QR Code
【2014/01/17 05:46】 | 食育 美と健康 | トラックバック(0) | コメント(0)
向日葵の種とファーストシード
この冬は冷え込みが厳しく雪が多い北海道です
札幌では17日の午前5時に積雪が128cmとなって
平成17年の3月13日に121cm記録して以来
8年ぶりに120センチを超えました
気温が低い状態が続いている為に道路の雪も融けず
積み上げられた雪山は2階の高さに達している所を多く見かけます
春が待ち遠しい北国の冬の空は低い雲に覆われて圧迫感と閉塞感があります
大地は雪に閉ざされ寒風が吹きすさむ外へ出かけるが億劫になり
家に閉じこもってばかりになり身体も心もテンションが落ちて
何もやる気になれなくなってしまうのです
それが「冬季鬱」と言われる症状ですね
そうならない為には晴れた日は積極的に外へ出かけて
地下道を通らずに陽の光を浴びながら歩くのです
こうする事で身体と心が鬱々となるのを防げます
それは脳からセロトニンという物質が分泌され易くなるからです
このセロトニンは生体リズムや神経内分泌や睡眠や体温調節などの生理機能と
気分障害や鬱病や統合失調症や薬物依存などの病態に関与しています
ドーパミンやノルアドレナリンなどの感情的な情報をコントロールして
精神を安定させる働きがある物質なのです
またホルモンとしてもの働きもあって消化器系や
気分や睡眠覚醒周期や心血管系や痛みの認知や食欲などを制御しています
そんな働きをするセロトニンは必須アミノ酸のトリプトファンから生成されます
トリプトファンを多く含む食材に向日葵の種があります
価格が安く容易に手に入る向日葵の種には
ビタミンB1 ビタミンB6 ビタミンB12 ビタミンE
マグネシウム カルシウム カリウム 蛋白質 鉄分 亜鉛
葉酸 繊維質 リノール酸 トリプトファンなど
幅広い種類の栄養が含まれている大地の健康食品=サプリメントです
健康な身体と心を保ってコレステロールを下げる効果があり
ローカロリーでダイエットにも有効とされています
上記の栄養素が含まれているので生活習慣病高血圧や貧血などの
の予防と改善効果があるとされていて
リラックス効果や集中力を高める効果や若返りの効果があるとも言われています
TVドラマ「X-File」の主人公も常食していましたね
アメリカではスポーツ選手など積極的に食べている人が多いようです
私も冬に限らずおやつ代りやおつまみで時々食していますが
冬は1日スプーン1杯程度を食べると良いそうですよ
そのまま食べるのには殻なしの方が食べやすいですが
安心安全な無農薬・有機栽培の物にしましょう
私はいつも利用させて頂いている札幌の自然食店自然食店「まほろば」さんで購入してます
同じメーカーの物をアマゾンの通販でも手に入れられます
 ひまわりの種(殻むき) 70gで241円です
FS人の皆さんはファーストシードも活用しましょう
先日の交流会では「脳を癒す=ブレイン・ヒーリング」を行いましたね
米カミの辺りや頭頂を中心に頭の全体にエネルギーを送ります
その他に胸や丹田といわれるお臍の下方の腹部にもファーストシードを注ぎます
鬱々しがちな冬の身体と心をファーストシードと向日葵の種で明るく元気よくさせて
春の陽気のように麗らかに整えましょう
向日葵の種

今ここに在るすべてに
感謝


ブログランキングをクリックして投票をお願い致します
FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング


ファーストシード ホームページ
P C版: http://firstseed.web.fc2.com
携帯版: http://firstseed.web.fc2.com/i
firstseed-mobile QR Code
【2013/02/17 23:50】 | 食育 美と健康 | トラックバック(0) | コメント(0)
流行に乗らず流されない
北海道では今季初めてインフルエンザ注意報が数日前に発令されました
これはひとつの医療機関当たりの1週間の患者数が平均で
6.95人前週から増えて11.82人と急増したためです
全国平均は8.16人増えて12.07人です
検出されたウイルスはA香港型が多いそうです
例年2月上旬から中旬ごろが流行のピークを迎ていますから
今からしっかりと予防をしておきましょう
とはいえワクチンの接種はどうかと想いますが・・・
医療機関などの従事者は職場で予防摂取を義務付けられているようです
FS人で最も多い職業は看護師さんですが
ワクチンは劇薬でその危険性を承知されている情報通の方は摂取されていません
もちろん私も摂取していないのですが
それでも10年以上インフルエンザにかかっていません
何故なら免疫力を強化して予防策をこうじているからです
過去のブログに風邪の予防と対処をまとめていますのでご参照下さい
『ハーブティとファーストシード』
『畑の薬とファーストシード』
『風邪対策-予防編』
『風邪対策-対処編』
『風邪対策-ファーストシード』

「風邪をひかなくなった」との体感は
ファーストシードを受けられた方から多く寄せられています
また「ひき始めにファーストシードでヒーリングをすると元気になった」
「平熱が36.5℃以上になった」
との声もよく耳にします
ファーストシードのエネルギーは魔法ではありませんから
免疫を司る体内の器官を直接的にパワーアップしているのではありません
もちろんウィルスを撃退してもいません
エネルギーのよる浄化の長期的な作用によって結果的に
身体と清浄になって基礎代謝が上がりや体力がついて
心が平穏になり充分な睡眠を取れるようになったり
添加物をはじめとする有害な物質を受付ない身体と
摂らない意識が芽生えてきたりして
各器官が正常に働ける環境が整ってきたからで
結果的に免疫力がアップされたと云う事でしょう
意識が変わり気が高くなったのもあると想います
万が一かかってしまったら早めに同時遠隔をご依頼下さい
症状がひどくなる前に薬を飲む前が結果が現れやすい傾向があります
(ご依頼は同時遠隔にご協力されている方に限ります)
その薬ですが日本は世界有数の薬消費国です
抗生剤は欧米の5~10倍(諸説有)とも言われ
タミフルは8~9割が日本で服用されています
その弊害が今の日本で起きています
抗生剤などによってウィルスや細菌が変容して
薬に対して耐性をもってしまって効かなくなってしまっています
そればかりかこれまでの抗体も効力を発揮できないので
重篤な症状を引き起こしてしまう恐れがあるのです
昨年末から流行しているノロウィルスもそのケースのようです
インフルエンザや風邪の菌に限らず各種の細菌が蔓延しています
免疫を落とさないような食事と調味料を摂り日用品を使い
睡眠をしっかりとれるように生活全般を見直して下さい
特に放射性物質に汚染されている食材には注意が必要です
そして上記の過去のブログに記したような事を実践されて
日常的にファーストシードをたくさん使って
『この冬は風邪をひかなかった』と心に想い腑に落として
それが実際になっている喜びを以って
5月頃の自分へとファーストシードで遠隔すれば
その流れが興きて必要な事柄が引き寄せられて発想などが湧いてきますから
考えず感じながらそれをひとつひとつ実践していけば
感染症の流行に乗らず流されないで元気でいられます

参考までに
『国立感染症研究所 感染症情報センター』ホームページ
http://www.nih.go.jp/niid/ja/from-idsc.html

今ここに在るすべてに
感謝


ブログランキングをクリックして投票をお願い致します
FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング


ファーストシード ホームページ
P C版: http://firstseed.web.fc2.com
携帯版: http://firstseed.web.fc2.com/i
firstseed-mobile QR Code
【2013/01/22 03:14】 | 食育 美と健康 | トラックバック(0) | コメント(0)
身体と地球に優しい洗剤
今年はあと残すところ数日となりました
年末の大掃除に汗を流されている方も多いのではないでしょうか
私は先ずはオフィスのお掃除から始めました
綺麗になった空間は気が変わるのを実感します
掃除は家の浄化祓い清めです
清浄な空間は清らかな空気と波動が満ちて流れます
運気を上げるには先ずはお掃除からと云われる所以です
浄化には「水の浄化」「火の浄化」「光の浄化」があります
ファーストシードをお部屋に通すのは「光の浄化」です
通常のお掃除は「水の浄化」と「火の浄化」にあたります
なのでそこから汚れは無くなりその場は綺麗になりますが
その汚れは他へと移動して副産物を発生させます
掃除機で吸い取った埃はゴミとして捨てた後は処理場で焼却されます
これは「火の浄化」で灰が残り埋め立てや建材などに利用されています
拭き掃除で取り除かれた汚れは雑巾を洗ったら排水溝へと流れ
下水処理場で濾過され汚泥は焼却灰と同じように利用されます
濾過膜を通り抜けた汚れや化学物質は海へと流れていき汚染させています
家の汚れそのものよりもお掃除に使っている科学合成洗剤が
生態系に少なからず悪影響して自然環境を破壊している元凶となっています
そればかりか掃除をしている時の私たちの身体にも
呼吸と皮下吸収によって摂り込まれて健康を害し
アレルギー疾患や様々な病気の要因になっているのは周知の事実です
なので人体にも自然環境にも優しい限りなく無害な洗剤の使用をお勧めします
我が家で長年使っているのはEM菌=有用微生物の培養エキスです
とれるNo.1
その名も『地球洗い隊 とれるNO.1』
原材料はEM菌=有益微生物・お米の糠・フスマ(麦糠)・酵素です
スプレータイプにはこれに水が粉末タイプは少量のオカラが加わっています
家庭用品質表示法では健康と環境に悪影響を及ぼす
合成界面活性剤が入っている物は「合成洗剤」
石鹸素地を界面活性剤として配合している物は「石鹸」と表示されます
なので厳密には「洗剤」とは云えませんが
汚れを落とすと云う意味で潜在的に「洗剤」です
有益微生物が直接汚れに働きかけ分解します
地球に住む微生物によって生分解されますから地球に優しいバイオ洗剤です
水に流した後も配水管や川・沼・海・地球をも綺麗にしてしまうのです
我が家では「こめぬかちゃん」と称して愛用しています
初めて使用した時はその洗浄力には驚かされました
換気扇の油と埃の汚れはスプレーしてしばらく放置して
熱い湯を掛けたら嘘のように新品のようになります
フローリングを拭けばワックス効果があり艶だしにもまります
もちろんトイレやお風呂場にも使えますし薄めれば窓もピカピカ
家中のありとあらゆる所・物や鍋など調理器具また車にも大活躍です
泡が立たないので濡れた雑巾でさっと拭くだけで超簡単です
これ1本で簡単に楽にお掃除ができますので時間と労力の節約になります
化学成分不使用なので手荒れせず逆に米糠の自然の油分保湿成分でしっとりします
口に入ってもペットが舐めても安心安全なのです
原材料が米糠などなので漬物の糠床程ではないですがそれに近い匂いがします
拭きとって乾いたら気にならない程度ですが
私はスプレーボトルにオーガニックのアロマオイルの
ペパーミントやレモンやヒバなどを数滴いれて香付けしています
粉末タイプは200gで1,365円
スプレータイプは500mlで840円
スーパーなどで売られている合成洗剤より高い金額ですが
健康に害がなく自然にも優しく
地球環境を改善していくのですから安価と云えます
これに1,785円の2000mlの詰め替えセットが
メーカーからアマゾンで売られていましたのでリンクしておきます
『地球洗い隊 とれるNO.1 小掃除セット』3,800円

年末の大掃除に限らず通年で大いに活躍しますので超お勧めです
これを使えば汚れを移動されるだけの「水の浄化」は地球環境を改善できます
この商品に限らずEM菌などが原材料の洗剤が他にもいくつかあります
いまからでも遅くありません
貴方と大切な方々の健康を守れて
化学合成洗剤を使わずに環境汚染を止めてましょう
これからのお掃除は身体と地球に優しい洗剤
ファーストシードの「光の浄化」でキマリです


今ここに在るすべてに
感謝


ブログランキングをクリックして投票をお願い致します
FC2 Blog Ranking

精神世界ランキング


ファーストシード ホームページ
P C版: http://firstseed.web.fc2.com
携帯版: http://firstseed.web.fc2.com/i
firstseed-mobile QR Code
【2012/12/27 18:18】 | 食育 美と健康 | トラックバック(0) | コメント(0)
←prev next→
ファーストシード  ∞Firstseed∞


ライトエネルギーのワークFirstseed(ファーストシード)のセッションとヒーリングを展開 様々な情報とご案内を発信してます

プロフィール

ファーストシード

Author:ファーストシード
ライトエネルギーワーク『Firstseed』(ファーストシード)
レイキやリコネクション等既存の
ヒーリングを超えた全く新しい高次元エネルギーで浄化と変容して
真の自己に目覚め今生をより豊かに!
http://firstseed.jp

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる